FC2ブログ

Shooter




オレは、イカサマ シューター。




あるシューティングゲームの攻略に


毎日、やっきになっている。





学校帰りにゲームセンターに通う日々。



ハイスコアネームの1位は、いつもあいつだった。


ARASHI......................1st



なぞの男、アラシに勝つには


何かが足りなかった。



その答えを求めて、オレは今日も


ゲームセンターへ。




集中、集中。



ダメだ。ハイスコアは、またアイツだ。




ゲームセンターを出るころ、日は暮れて


あたりは真っ暗だった。




夜の闇に、満を見上げた。





すると、突然、


目の前が、クラクラっと光った。



なんと地平線スレスレに流れ星が


真昼間の太陽のような明るさで


落ちて行ったのだ。





ん?!これは?!




次の日、ハイスコアネームの1位には


オレの名前が刻まれていた。



IKASAMA..................1st




やったぜ!!オレの流星撃ちが決まったのだ!





流星撃ち。


................後に、


名古屋撃ちと呼ばれるその技は


地平線スレスレに来たインベーダーを


撃ち落としていくという、なんとも不思議な技だった。


......................................、とさ。







これ、聴いてみて。

家入レオ 「Shooter」








『スペースインベーダー』(Space Invaders)とは、株式会社タイトーが1978年(昭和53年)に発売したアーケードゲーム。これを初めとする同社の後継製品、他社製の類似商品・模倣品を総称してインベーダーゲームと呼ぶ。

スペースは宇宙、インベーダーは侵略者を意味する英語で、侵略してくる宇宙人(インベーダー)を迎撃するシューティングゲームである(「開発」を参照)。画面上方から迫り来るインベーダー(敵キャラクター)を移動砲台の自機で撃ち、全滅させることを目的とする。時々上に敵母艦のUFOが出現し、これを撃ち落とすとボーナス点を獲得できる。「敵キャラクターが攻撃を仕掛けてくるゲーム」としては、世界で初めて大ヒットしたゲームである。

出典..........Wikipediaより




ポリメガ



ぼくのいちおし、レトロフリークよりも



すごいゲーム機が出るかもしれない。



それは、

”POLYMEGA”



日本での発売はまだのようですが


ブラジルではこの夏発売されるらしいです。



CDメディアにも対応したレトロフリーク


と言ったらわかりやすいと思います。



NES、SNES、GENESIS、PC-ENGINE、

GAME BOY ADVANCE、

PlayStation、MEGA-CD、NEOGEO-CD

PC-ENGINE CD ROM² 

対応とありますが

ぼくの予想だと、対応できるゲームは

レトロフリーク以上に多そうですが、

バグるゲームも多そうだよね。



しかもカートリッジを買い足さないと


プレイできない仕様は、どうなのだ。


これは、金持ちのアイテムだ。


CDロムのゲームいっぱい保管してた

変わり者のためのマシンだ。


ダウンロードしなかったのかよ、ポリメガ信者。


でも欲しいぞ、これ。



これ買っちゃったら、CDロムのゲームも

集めないといけなくなるけど。



レトロフリークのカートリッジ部品と


USBでつなげれるようにしたら、どうなのだ?


データのコンバートとか

え?もうできる?


ファミコンソフト買いました。


ファミコンソフト買いました。




任天堂の”4人打ち麻雀”



108円だった!安い!





シンプルな麻雀ゲームです。






49冊23,520円

寒くなった。




近くのコンビニで、おでんを売り出した。






ボクは、ファミ通を毎週、買っている。



定期購読を申し込むと、49冊で23,520円で



毎週、家に届くと知って、さっそく申し込んだ。





安くなるうえに、家のポストに届くのは、ありがたい。




お金は、最初の一冊だけ宅急便で届くので


その時、まとめて代引きで払うようだ。


あとはメール便でポストに届くらしい。




ファミ通では、ほぼ最新のTVゲームの情報


を仕入れているのだが。



ゲームソフトはダウンロードで購入できるように


なったので、ファミコンショップといわれるような


小さなゲームショップは、ほとんどなくなった。




時代の移り変わりを感じる。



インターネットで、生活がこんなに


変わるとは思っていなかった。






それから、最近、スマートフォンを持ってみようかなと



思うのだが、どうだろう。



それほど、電話する相手もいないし、


持ってみたら、出費が増えそうな気もする。



便利なだけに、色々なサービスもありそうだが、


全部が無料というわけにはいかないだろう。





でも、持っていないと困ることもある。



人との待ち合わせなんか、スマフォを持っていたら


楽だろうなとおもう。ってゆうか、持ってないのかYO!



いまどき、持ってない人、なかなかいないなぁ。




お金、いっぱいあったら、迷わずに持つよなぁ。



ファミ通は、迷わず買うのに、スマフォ迷ってるとか


なんなん、オレ。




さて、どうしようか。




レトロフリーク壊れた

レトロフリーク




壊れた。






お気に入りのレトロフリーク





壊れた。







「retoro freak」




と表示されたまま動かない。





修理は無料とあるが、おそらく




修理できないといわれて有料で新品と交換だろう。





一応、半額で交換できるみたいなので




迷うところかもしれないが、





俺は2台持っているので、もう1台が壊れたら




交換してもらおうと思っている。








ゲーム機は任天堂のモノが




圧倒的に壊れにくい。




うちのスーパーファミコンもニューファミコン



まだ、普通に使える。



コントローラーはさすがに、長く使うと




くたびれてくるので1個ダメにした。





スーファミといえば、



スーパーファミコンミニが発売した。



スターフォックス2が遊べるとかで、



みんながこぞって買うようだ。



俺の持っていないゲームソフトが


20本中、5本くらい入ってるので


買ってもいいかなと思っている。



あとからソフトを1本800円くらいで追加できたらいいのにね。



それを思うと、Switch持ってたらいらないかもしれないなぁ。



Switch 買いそびれて、値下げとモデルチェンジを待っている。



最近はゲームするのも、結構疲れる。



体力つけないといけないなと思う。






カラダ、壊さないように。


みんなもネ。







Pretty Monster

最近、気になって買ってみた



Little Glee Monster の 


「Joyfull Monster」 という CDアルバム



おススメします!!



私は「春夏秋冬」っていう曲が一番好きかな。


最近の手は、アイドルや若い人でも


がうまいので、聴きごたえあります。




あと、家入レオさんの



「僕たちの未来」 という曲が



最近では良かったかな。


あれ?でも、これ去年発売だろうか?


最近は、歳とったので、毎日が過ぎるのが速いです。



最近の楽しみは


相変わらずのTVゲームと、音楽。と食べることです。



読書は、気分が向かないので最近は


全然、してません。


マンガすら読んでません。




が、「週刊ファミ通」だけは拾い読みしてます。



なかでも


「俺たちの懐ゲー~レトロゲーマー座談会~」


という連載記事が毎回楽しみです。



任天堂のバーチャルコンソール


プレステのアーカイブなどで


ダウンロード再販しているレトロゲーム


1本ずつ取り上げて紹介するという記事です。




レトロゲームでおススメなのは



スーパーファミコン版の


「スーパーファミコン ドラゴンクエストⅢ そして伝説へ…」


です。



ファミコン版よりグラフィクスも綺麗だし


ゲームバランスが調整されてて、わりと


優しめになってます。


あと新職業の盗賊も加わってますよ。



それと、魔王を倒したあとに


おまけのお楽しみダンジョンに行けます。



そういえば、最近、発売された


3DSダウンロード版の「ドラゴンクエストⅢ」も


ありますね。


秋の夜長、私は音楽ゲームです。





予約しました。

予約しましたよ。



今、話題の



レトロフリーク




当初、予約はどこのショップも



早々に終了してしまい、



手に入らないかなと思ってましたが、




9月1日の16時からサイバーガジェットの



公式ホームページで



二次予約の受付を開始しました。




二次予約分は12月の下旬以降に届くそうです。





ここでレトロフリークってなに?



という人のために説明します。



レトロフリークというのは、


任天堂のファミコンスーパーファミコン



SNES (Super Nintendo Entertainment System
     海外で発売された スーパーファミコン )、


ゲームボーイ、ゲームボーイカラー、


ゲームボーイアドバンス、


SEGAのメガドライブ、GENESIS(海外のメガドライブ)


NECのPCエンジンのHuカードソフト、


TurboGrafix-16(海外のPCエンジン)、


SuperGrafix(PCエンジンの上位互換機種)、



以上の11機種のゲーム機のソフト約9000本に



対応したレトロゲーム互換機なのです。








本体はファミコンのROMカセットと



ほぼ同サイズと、とてもコンパクトなのですが、



ROMカセットを差し込むためのアダプターとの



接続が必要で、そのアダプターが



スーパーファミコン本体くらいの大きさ。



そして別売りのコントローラーアダプターを


使えば、元々のゲーム機のコントローラーが


そのまま使えるというもの。


コントローラーアダプターセットなら、


最初からコントローラーアダプターがセットで


別々に買うより3000円もお得です。



私は、コントローラーアダプターセット


の方を買いました。


値段は税込みで24840円です。


サイバーガジェットのオンラインショップを


利用した場合、送料540円と


代引き手数料324円がかかるので、


あわせて、25704円です。




上記の11機種のゲームソフトが


そのまま使える上に


(一部対応してないソフトもあるようですが)


microSDカードにROMデータを吸い出して


保存して、カートリッジを差し込まなくても


本体のみでプレイする機能もあります。


他にも画質を何タイプかの内から選べたり


音質も何タイプか選べるようです。



あと、ROMカートリッジのバックアップデータを


本体内の記憶装置に移行して保存できたり、


セーブ機能のないゲームでも、プレイ中の


状態をそのまま保存できる機能もあります。



レトロゲーマーには、まさに夢のマシンです。



わたしは、スーパーファミコンのソフトを30本以上、


ファミコンやメガドライブのソフトも20本くらい、


持っていたりするので、


レトロフリークだと、手軽に遊べるかなと思います。



何台もあるゲーム機をテレビにつないだり、


はずしたりが、かなり大変なんです。




レトロゲームを所持していない人には


全く、不要なゲーム機ですが、


10月中の発売直後に手に入る


第一次予約では完売状態でした。



二次予約では手に入るのが12月下旬以降に


なってしまいますが、


とりあえず予約はできたので、うれしいです。




最近は、暑さも少しやわらいで秋の気配がしています。




クリスマスの頃には、レトロフリーク


レトロゲーム三昧だぁぞぃ。

今年の夏は暑いですね

以前、



新しいテレビは


古いゲーム機をつなぐと



画面が、つぶれたように映って



ゲームがプレイできない



と書きましたが、




テレビの画面設定を色々と



いじってみたら、



少しだけ横長な画面なのですが



ゲームのプレイには支障ないような


画面設定にできました。




これで新しいテレビでもスーパーファミコン



プレイできます。



最近は、ロマサガ3にハマッていて



スーファミのROMカセット版と



WiiUのバーチャルコンソール版を



それぞれ進めています。



WiiU版は、Game Pad でプレイできるので、



テレビを見ながらでもできるので便利です。




バーチャルコンソール



今度、スーパーマリオRPGを


ダウンロードしたいと思ってます。





ところで、今年の夏は



ものすごい暑さですね。



熱中症で亡くなられた方が20人を



こえたそうです。



気温が35℃をこえたら


野外での運動はひかえましょう。



室内でもクーラーをうまく利用して



暑さをのりきりましょう。




クーラーの効いた部屋で


テレビゲームというのも


悪くないと思いますよ。



ゲームは1時間に一回、15分程度の



休憩をいれましょう。



目の疲れには、目薬や、ツボのマッサージ


蒸しタオルをあてるなどが効果的です。




遠くを見るのもいいと言われています。




青い光をカットするPC用メガネなどもあります。




目が見えなくなったら、かなり困りますので、



目は大切にしましょう。

暑いですね

今年の5月は異常な暑さですね。




夏野菜の収穫量が減らないか心配です。




魚の漁獲量も夏から秋にかけて




減ってしまわないか心配です。





ところで最近、Wii のゲーム


428~封鎖された渋谷で~


というのにハマッてます。





いわゆるサウンドノベルというやつで



文字で表示される物語を追って



楽しむゲームなのですが、



428は、5人の主人公たちの物語を



同時系列で追っていくというものです。



渋谷が舞台の物語が展開していき、



読んでいると途中で別の主人公の物語に



ジャンプできたり、ある人物の行動によって



別の人物のバッドエンドを回避できたりと



なかなか凝っています。




5人の主人公の中のひとりに



タマというのがいて、



着ぐるみのネコなんです。



中身が女性だということは



わかっているのですが、



正体が不明で、中身が知りたくて



うずうずします。



まだ、1つもエンディングに



たどり着いていないので、



はやく、物語を進めたいです。



このゲーム、発売元はセガなのですが、



開発は、安定のチュンソフトです。



チュンソフトなら、間違いない!



と思って購入しました。




私が間違いない!と思っているゲーム会社は



カプコン


セガ


スクウェア・エニックス


任天堂


コーエーテクモゲーム


コナミ


あたりでしょうか。



大手ばっかりだなぁ。



面白いゲームをつくる会社は



必然的にもうかるので、大手になっていますね。



コナミなんてMSX時代から安定してますね。



428以外で遊んでるゲームは、



スーパーファミコンでは


ドラゴンクエスト3


ウィザードリィ外伝4


の2本です。



ウィザードリィ外伝4は、ビショップが



アイテムの鑑定ができることに、


最近、気づきました。



それまで大黒商店で


鑑定してもらっていたので、バカ高い


鑑定料をとられていました。



鑑定料とアイテムの買取値段が



同じという仕様のせいで、



アイテムを売ってもまるで儲かりませんでした。



アイテムの鑑定は、迷宮の中でしかできないんです。



それがわからなくて、


いままで酒場でアイテムの鑑定を



しようとしていて、どうして



鑑定ができないのかなぁ、と思ってました。



バグなのかなと、ずっと思ってました。



ああ、時間をムダにしてしまった。



NEW3DSLLでは、ドラクエ9をやってます。



まだ、レベル52 なのでランダム迷宮とか進んでません。



PS2では、ワンダと巨像をはじめました。



巨像がみつけられなくて、


だだっ広い草原をさまよってます。



剣の光の指すほうへ行けばいいみたいなのですが、



進んでも進んでも、草と岩くらいで、なにもありません。



そろそろ、ネットで攻略法見ようかな……。




毎日暑いので、水分をしっかりとって



無理せず、熱中症に気をつけましょう。



冷たいもののとりすぎで体こわさないように



気をつけましょう。



夏に夜遊びして、後悔するようなことに



ならないように気をつけたほうがいいですよ。



え?余計なお世話?



では、また。ばいばい!

とくにタイトルは無し

こんにちわ



めっきり涼しくなりましたね。




最近進めているゲーム



モンスターハンター2 (PS2) ★★★★

モンスターハンター3 (Wii) ★★★★

モンスターハンター3GHDVer. (WiiU) ★

モンスターハンター4 (3DS) ★★


好きな武器は弓ですが、よく使うのは片手剣です。




前々から言ってますが、アクションゲーム苦手です。



大型モンスターを狩るのは、かなりしんどいです。


でも、大型モンスターを捕獲した時の


達成感が大きいので、面白いです。




他に中途のゲーム



ドラゴンクエストⅢ (SFC)

ドラゴンクエストIV (PS)

ドラゴンクエストVII (3DS)

ドラゴンクエストVIII (PS2)

ドラゴンクエストX (WiiU)


エンディングを見たゲームにあげているものは

また初めからプレイしてます。


ドラクエVIII は竜の試練を繰り返して

スキルのタネを集めています。

全キャラ格闘以外のスキルは100になりました。

経験値は1000万を超えました。

もちろん、レベルは99です。



他にも途中まで進めているゲーム


メタルマックス (3DS)

メタルマックス2 (SFC)

メタルマックス3 (DS)

メタルマックス2 リローデッド (DS)


メタルマックス・リターンズ (SFC) は、このあいだ

一応、ラスボス扱いのノアを倒しました。

でも、まだ倒していない賞金首がいます。



この他にも、SFCやPSやPS2にPS3などなどのゲーム

未クリア、未プレイで50本以上あります。



しばらく新しいゲームは買わないで済むかといえば、

そうはいかず、新しいゲームが欲しくなるので、

ゲームソフトが増える一方です。


これを、やらずに積んでおくだけのゲーム

積みゲー というそうです。


積み本 というのもあるそうです。


ゲーム攻略本が 積みあがってます。


 
そういえば他に エロDVDやエロBDが溜まってきてるな……


一度、整理して、いらないものを

BOOK OFFに売ろうと思います。


ゲームは、売ってしまった後に、

またやりたくなったりするので

なるべく、本やCDやDVDから、

片付けようと思います。



ゲームは、やらなくても

持ってることが満足だったりする

ところがあるなぁ、最近は。


DVDは、一回見たら、もう一回見ようと

思うことは、あまりないです。

だから、もう一回見たいもの以外は

売っちゃってOK。


CDは、一回聴いて、もういらないと

思うものと、何度も聴くものとがあります。


ウォークマンに入ってるCDはだいたい

アルバム40~50枚くらいです。


曲をダウンロードすることはあまりなくて

CDのアルバムばかり買ってます。


買って聴いて気に入らないのは、即売ります。

即売ったほうが高く買い取ってもらえるし。


本は、どうしても読むのに時間がかかるので

売るときには、古くなってしまってます。


だから私の場合、本は、

一冊50円で買い取ってもらえたら高いほうです。

CDやDVDは1000円以上で買い取ってもらえる

ことが結構あります。


そういえば、最近は、無料のゲームが

ダウンロードできたりしますが、

そういうゲームは面白いと思ったことがないです。


一時期、スーパーファミコンのゲームが

定価1万円を超えたことがありましたが、

ソフトの媒体がROMカセットから

CD-ROM になったことで

PSやSSなどのソフトは6800円程度に

収まっていました。


しかし、今度はハードの高性能化により

ソフトの開発費が高騰し、それがソフトの

価格に転嫁されるため、定価が7000円を

上回ってきています。


ある程度の品質を保つためには、開発に

金がかかるようになってしまったため、

面白いゲームは高いのが当たり前になってきています。


そのため、ユーザーのゲーム離れがおこってきています。


スマホや携帯ゲーム機などで

安いゲームや無料のゲームをダウンロードで

購入するスタイルが定着し、


高性能の据え置き型ゲーム機の売り上げが

伸び悩んでいます。


ゲームソフトの各会社はキラーコンテンツを

携帯ゲーム機で出すようになっています。

携帯ゲーム機は、一昔前より性能が上がったため

ユーザーの満足いくレベルのゲーム開発が

可能になったのに加えて、

据え置き型ゲーム機よりは

安価で容易に開発が可能なためです。



スーパーマリオ

モンスターハンター

ファンタシースターオンライン

ゼルダの伝説

マリオゴルフ

マリオカート

真・女神転生

ドラゴンクエスト

ファイナルファンタジー

メタルマックス

スーパーロボット大戦

機動戦士ガンダム ギレンの野望

実況パワフルプロ野球

ダービースタリオン

シムシティー

大乱闘スマッシュブラザーズ


などなどが、据え置きハードから

携帯機に鞍替えしています。


据え置き型ゲームのソフトは

開発に時間と金をつぎ込んで

一発当ててやろうという

斬新で挑戦的なものが多く、

携帯ゲームのソフトは幅広く多岐にわたり、

定番ものも多く出ています。


ダウンロードコンテンツは開発に

あまり金をかけずに、安価で

プレイも安易なものが多いようです。


私は、過去のゲームを移植している

バーチャルコンソールや

ゲームアーカイブスの

ファンです。


値段が安いのが一番の魅力で

過去に欲しかったゲームが安価で

遊べるのは、とても嬉しいです。



ゲームの世界でも二極化が進み

たっぷりじっくり遊ぶ派と

短く気軽に楽しむ派の

ゲーム格差がおきているのです。



長くなってしまいましたが

最近のゲーム事情を語ってみました。


では、また。さようなら。


猛暑を乗り切れ、充実ゲームライフ!

今年の夏も記録的に暑いですね。



最近はドラクエ10をプレイしてます。




頻繁にバージョンアップして新要素が



ゲームに盛り込まれるので、




やってもやっても遊びつくせません。



レベルはパラディン76まで上げました。




前衛が好きなので戦士とバトルマスターが


レベル75です。




オーガ♀で主にサーバ30で活動してます。



チームに入ってますが、全員で3人のチームなうえに、




他の2人は、最近、全然ログインしなくなりました。




ひとりでチームクエストを進めるのはつらいです。




一番好きなジョブはパラディンとバトマスです。




バトマスは片手剣の二刀流で、会心率が+10%くらいあるので



けっこう会心の一撃が出ます。快感です。



はやぶさの剣で会心率+3.0%以上のものが、お勧めです。



会心率が+7%を超えたあたりから、


バンバン会心の一撃が出ます。



皮のこてなら2万5千Gくらいで会心率+3%くらいのモノが


バザーで手に入ります。




はやぶさの剣×2+皮のこてで会心率+9%いけます。



固い敵にも会心の一撃でがんがんいけます。



サポートなかまで会心率の高い



バトマス二刀流キャラを雇って試してみると



そのすごさがわかると思います。





あと攻撃力の高いジョブはなんと言っても



魔法使いでしょう。



攻撃魔法が効かない敵は、ほとんどいないので


メラゾーマやイオナズンが使える魔法使いは、


非常に頼もしいです。



あとひそかに気に入ってるのがレンジャーです。




攻撃力高めなのに回復魔法が使えるので、


重宝します。



忍者っぽい装備があるのも良いですね。




今、レベル上限は80ですが、そこまで上げるには



まだまだ時間が足りません。



全ジョブ80とかの人ってどうなってるんでしょうね。




レベルが上がるにつれて、装備品がべらぼうに




高額になっていくのは困りものです。



錬金効果の低い装備は安いのですが、



できれば良い装備を身につけたいです。





基本的にサポートなかまと旅をする、



”ぼっちプレイ”なので、



強ボスは行ったことがありません。



魔法の迷宮もあまり行きません。



ネット回線が貧弱なため、



途中で回線が落ちることが多いのも


対人プレイを避ける理由です。



強ボスと対戦中に落ちたら、と考えると


とてもじゃないけど、無理です。




ドラクエ10は楽しいです。



Fainal Fantasy XI と比べると、とても


ユーザーフレンドリーに作られていて、


基本的にストレスが少ないです。




レベル上げで大量の敵を倒さなければいけないのが



ストレスですが、ジョブを変えることで気分転換してます。



あと、エンゼルスライム帽の存在がデカいですね。



レベル49以下のキャラが、これを装備すると


獲得経験値が3倍になるのです。



レベル50くらいになると、ほとんどのクエストが


クリア出来るようになるハズなので、


とりあえずエンゼルスライム帽で


全ジョブレベル50以上を目指しましょうかね。



ただし、新しいジョブである”まもの使い”と”どうぐ使い”は



エンゼルスライム帽が装備出来ないのです。残念。




パラディンの装備では槍を選んでいます。


戦士も槍を装備できたら良いのになと思います。


それとパラディンが片手剣を装備できたらとも思います。


ハンマーって普通はD&Dとかで僧侶の武器でしょ。


いまいちダサイと思います。




ところで、ドラクエ10の話題はここまでにして、




最近、ゲームブックに凝ってます。



ネットショッピングで、安いものを買って集めてます。



最近、ゲームブックが品薄になってきていて、



値段が高騰してきました。



何万円もするものは基本的に買えません。



面白いから値段が高いというのでもないから、



まあ、買えなくてもそんなに嫌でもありません。



創土社から出ている復刻版はありがたいです。



ただ、刊行のペースが遅いのが残念です。



あまりペースが早くても、購入がしずらくなるので


遅すぎず、早すぎずでお願いしたいです。




ドラクエ10以外で最近ハマっているのが、



メタルマックスシリーズです。



スーパーファミコンで出ている2作品の



メタルマックス・リターンズ”と


メタルマックス2”を、大昔に買って、


少しプレイしただけで飽きてしまって放置していたのですが、



最近、プレイしてみたら、面白いゲームだということに


気づきました。



昔のゲームなのでゲームバランスがキツめで、


注意して進まなくてはいけないのですが、


その感じが、なんか好きなのです。


あと、戦車をはじめとして、救急車や装甲車など


色々なクルマを手に入れて、改造して強化するのが


やたら楽しいのです。



クルマを手に入れるまでは、クソつまらないゲームなので、


大昔にプレイした時には、面白さに気づかなかったのですね。



Nintendo DS で続編の”メタルマックス3”と


メタルマックス2 リローデッド”が出ていると知り、


中古で手に入れました。


PS2で メタルサーガ というシリーズも出ていますが、


ポリゴンのグラフィックスが嫌で買ってません。




歳をとったせいか、最新のモノよりも、古いゲームが


良くなってきました。



中古で値段も安いので、好都合です。



スーパーファミコンと、画面比4:3の旧TVが大活躍です。




毎日暑いですが、水分をしっかりとって、


体の冷やしすぎに注意して、夏バテしないようにしましょう。




では、また。

白組が勝ちましたね。

あけましておめでとうございます




30代も後半になると




毎日があっというまに過ぎていきます。







去年は、あまりが描けなかったので




今年は、一枚でも多く描こうと思います。







それと、なんとか今年中にFF13をクリアするぞ!






そういえばドラクエ10で困ったことがありまして





ドラクエ10では、プレイヤーである冒険者たちが




チームをつくって活動できるのですが




わたしのキャラの所属するチームの





わたし以外のメンバーが、





まったくログインしなくなってしまったのです。








チームのリーダーが2週間以上ログインしなかった場合、





他のメンバーがリーダーを引き継ぐことが





できるみたいなのですが、






わたしのキャラをリーダーにしようかどうか迷っています。






一応、今はサブリーダーなので




チーム運営で困ることはありません。






ドラクエ10は、オンラインゲームなのですが、




ひとりだけでプレイしていても、なんの支障もありません。





人間関係でわずらわしい思いをしなくても済むんです。







先月、やっとVersion1のラスボス





冥王ネルゲルを倒しました。





冥王の居城から脱出するシーンがなかなか



迫力があってよかったかな。







それと、もう一本





ファンタシースターのPS2リメイク版をクリアしました。





MAXレベルは99じゃなくて100でした。





ファンタシースターといえば




ファンタシースターオンラインゲームキューブ版を




まだ、クリアしてないんです。





オンラインサービスはとっくに終わってますが、




オフラインでやってます。






一回のプレイ時間が長いので、なかなかできません。






最近は昔と違って、長時間のゲームプレイが苦痛なんです。





ファミコン世代の人でまだゲームをプレイしてる人は




いったい、どうしてるんでしょうか?





40代、50代でゲームしてる人いますよね?






やっぱり歳とると長時間は無理なんでしょうか。







わたしも今年で40になります。








40というと、ほとんどのスポーツ選手は引退していく年頃です。








肉体的には衰えていきますので、





精神的に成長したいと思います。





具体的には何をすればいいんだろ?謎。

カズ君とタカ君、あいだにユキ坊

ボクは、ものごころついた時からずっと




カズ君とタカ君という、一年、歳上の二人組みの




近所に住む少年たちについてまわっていた。







カズ君がリーダーで、タカ君は、その相棒。




ボクは、弟分みたいなものだった。






カズ君は、けいどろが大好きで、





毎日といっていいほど、けいどろで遊んでいた。






けいどろというのは、警察と泥棒にわかれて、





追いかけっこをする、チーム鬼ごっこのような遊びだった。






カズ君とタカ君は、年上なので、当然、足が速い。





ボクは必死に逃げた。おかげで、足が速くなった。








カズ君は何でも知っていた。






夏休みにはいると、近くの川で、ザリガニを捕った。






ザリガニはハサミがあるから、背中を押さえて




捕まえるんだぞ。とカズ君は教えてくれた。






近くの林では、クワガタむしを捕まえた。





なぜか、ウチの近所には、カブトむしはいなくて、






クワガタむしが捕れた。





カズ君とタカ君は、クワガタむしを虫かごで




飼っていて、自慢げに見せてくれた。






カズ君の家に行ったとき、ボクは初めて、





ファミコンというものをさわった。







それは、まだ、スーパーマリオが大ブームになる前で、





スーパーならぬ、旧作のマリオブラザーズで遊んだ。





カズ君が”殺し合い”と呼んでいたゲームのルールは、





二人プレイで、相手にぶつかって、敵キャラのほうへ




吹き飛ばし、ミスさせるというもので、





初めてテレビゲームにふれたボクのルイージは、




体当たりを食らって、カメにぶつかり、





何度もゲームオーバーになった。







その日は、家に帰ると、すぐに父にファミコン




ねだったが、子どものおもちゃにしては高すぎる、




というので、買ってもらえなかった。






カズ君は、悪い遊びも知っていた。





ゴミ捨て場にボクたちをつれて来て、





ライターを取り出し、今から、火遊びをするぞ、と





燃えそうなゴミをゴミ山から分けた。





カズ君が、火をつけて、ゴミは燃え出した。




もっと、燃えるものをもってこい。というので、





ボクは、捨ててあった布団を持っていった。




カズ君は、バカっ、そんなもん、燃えすぎるだろ!




といって、ビビッていたが、そのうちに、




布団も燃やしてしまえ!となった。






布団のワタはいきおい良く燃えた。





あまりにけむりが出たので、近所の大人が出てきて、





コラっ!何やっとるっ!と怒られた。




はよ、火を消せっ!といわれて、近くの水たまりから




水をくんで、あわてて火を消した。





おじさんに、こっぴどくしかられて、





ボクたちは二度と火遊びはしなかった。







夏休みの何日間か、小学校のプール開放というのがあって、






プールをつかわせてもらえた。





カズ君とタカ君は、ボクの背後から、突然おそってきて、




プールのなかで、バックドロップをしかけてきた。





突然、天と地がさかさまになり、しかも、水の中で




息もできなくなり、ボクは、むちゃくちゃ怖かった。






しかも、何回も、ふたりは背後から、忍び寄ってきて、




また、バックドロップを仕掛けてくるのだった。







ある日、川でフナを捕るぞと、いつもより





川の深い場所に行ったとき。







ボクは、岸から転落してしまい、カズ君があわてて、





川に飛び込み、助けてくれた。






ボクは、その時、とても感謝した。








そんな、いつまでも続くと思っていた





カズ君とタカ君との毎日は、突然終わった。

















カズ君の一家が引っ越すことになったのだ。






タカ君とボクは、小遣い銭を出し合って、




タカ君の選んだ目覚まし時計を餞別に贈った。









カズ君を乗せたトラックは、あっというまに見えなくなって、





ボクとタカ君は、だまって見ているだけだった。







カズ君がいなくなってから、ボクとタカ君は、




あまり遊ばなくなり、そのうちに学年が大きくなっていった。









カズ君は、ボクのことをユキ坊、ユキ坊と呼んでいた。








ユキヒロのユキとカズユキのユキとタカユキのユキで








ユキ坊なのだった。

テレビモニター

地デジ化が済んで、新しいテレビにしてから、




ひとつ、問題点がありまして。





古いゲーム機をつなぐと、画面がおかしくなるんです。





画面が、上から押しつぶしたかのように、





横長になったり、画面の上と下の部分が見切れてたり。








プレイステーション2以降のゲーム機は、





横長のモニターに対応しているのですが、





スーパーファミコンは対応しておらず、





ぺしゃんこの画面になるんです。






さいわい、古いテレビは、まだ捨ててないので、





そちらで遊んでます。





でも、そのテレビが壊れたら、




古いゲーム機も、もう使えなくなってしまいますね。




それと、セガ・サターンの



バック・アップRAMカセットが故障しました。





本体にセーブできますが、容量が少ないし、




電池がきれたらデータも消えてしまいます。





なんと、セガ・サターンのゲームで、




私のクリアしたゲームは0本ということで、




このままでは、いけないと思い、




シャイニング・ザ・ホーリーアークを




プレイしはじめました。




RPGなら、時間はかかりますが




クリアできると思います。





バーチャ・ファイター2とか、




今更、やる気しないし。

ちょっと、長いです。

黒い羽のカゲロウが三匹、




一週間ほど前からウチの庭に居座ってます。




一匹がメスで二匹がオスだと思います。





二匹のオスでメスを取り合ってるのでしょうか。







いつの間にか一匹がどこかへ行ってしまい、





カップルが成立したようです。










最近、注目のゲームは3DSの




ゼルダの伝説 時のオカリナ3D




です。



ニンテンドー64版よりも


グラフィックスがキレイになっている点が



いいと思います。



もういちど、今度は3Dでやってみたいです。





明日、買いに行こうかなぁ。








昔、買った本を押入れにしまっていたのですが、




最近、整理して、まだ読んでないものや、




もう一度、読みたいものを読んでいます。





読んでしまった本は、また読みたいものはとっておいて、



もう、読まないだろうというものは、BOOK OFF で



売却してます。




かなり古い本ですが、10冊くらいで合計で200円で売れました。



ガソリン代くらいには、なったかな。




新しい本や、ゲームCDなんかは、



もっと高値がつくかもしれません。






昔、流行った、ゲームブックとか、また遊んでます。




若い人は知らないと思いますが、




文章に、番号がふってあって、



自分が主人公になって、文章の最後にある選択肢を



選んで、その番号に進んで読むというものです。





例えば、



001

君は、今、廃墟の前に立っている。

うち捨てられた建物の入り口は、

扉もなく、ぽっかり口を開けている。

君は……


入り口から中へ入る 438へ


辺りを調べる    532へ


この場から立ち去る 77へ







というような感じです。





私が、一番ハマったのが



創元推理文庫のドルアーガシリーズです。


悪魔に魅せられし者


魔宮の勇者たち


魔界の滅亡


の三冊で、それぞれ、ドルアーガの塔の



1~20階、21~40階、41~60階の


冒険の物語を楽しめます。




ドルアーガの塔というのは、ナムコの発売した、



ファミコンゲームで、60階の塔を、隠しアイテムを



取りながら、上って行くゲームでした。





ゲームブックでは、魔法がつかえたり、仲間ができたりします。




作者の鈴木直人さんは、最近、「チョコレートナイト」という




新作のゲームブックを創土社から出してます。




他に、名作といわれた、「パンタクル」が、新書で



「パンタクル 1.01」として一部改訂されて出てます。






他の作品も発売していくらしいのですが、リリースに



時間がかかっているようです。




ネットでいろいろ見ていると、プレミア価格のついている



ゲームブックもあるみたいです。





おすすめは、



ドルアーガの塔シリーズ、



パンタクルシリーズ、



ソーサリーシリーズ、



教養文庫アドベンチャーゲームブックシリーズの




火吹き山の魔法使い


バルサスの要塞


サムライの剣


サイボーグを倒せ!


モンスター誕生



などです。



ほとんどが古本でしか手に入りませんが。






あと、私の好きなルパン三世のゲームブックも



25年くらい前に20冊くらい出てました。



私の手元には8冊残ってます。




自分が主人公というよりは、



ルパンの活躍を一緒に体験している感覚で読めます。



ハッピーエンドにたどり着く前に、


何回も死んで BAD END になってしまうのがネックでしょうか。





ゲームブックブームの後に来たのが、



テーブルトークRPGブーム。




テーブルトークRPGとは、




TVゲームのRPGで、コンピュータがやっていること、


ゲームブックで、文章がやっていることを、



人間が、会話で進めていこう、というものです。




ゲームマスターと呼ばれる人が、ゲームのストーリーを考えて、



1~6人くらいのプレーヤーと、会話形式で、冒険をする。



というものです。




戦闘や、アクシデントなどはサイコロを使って



成否を判定したりします。




例えば、



ゲームマスター「君は、廃墟の前にいる。


        入り口の扉は、壊れてしまっている。」



プレーヤー  「辺りを調べるよ。」



ゲームマスター サイコロを振って判定。


       「特に、何も見つからなかった。」



プレーヤー  「じゃあ、入り口から中に入る。」



ゲームマスター「中には、ゾンビが2体いた。

        君を見つけると

        こちらに向かって来るよ。」

プレーヤー  「ナイフを構えて、攻撃だ!」

       と、攻撃命中判定のサイコロを振る。



       20面ダイスで15以上が出たら


       攻撃命中!




といった感じです。




みなさんが普通、知っている、四角い六面体の1~6の出るサイコロの他に、



4面体、8面体、10面、12面体、20面体のサイコロを使ったりします。





      
テーブルトークRPG、略してTRPGは、有名なところでは




ダンジョンズ&ドラゴンズ、



トンネルズ&トロールズ、



ソード・ワールドRPG、



アドバンスド・ファイティング・ファンタジー、



ワース・ブレイド、



クトゥルフの呼ぶ声、



ガープス、



機動戦士ガンダムRPG、



ロードス島RPG、



真・ウィザードリィRPG、



真・女神転生RPG、



シャドウラン、



メックウォリアーRPG、



トラベラー、



などがありました。




今でも、新作が出たりしているので、かなりの種類があるでしょう。






ゲームマスターとプレーヤーで最低でも2人は必要なのと、



ルールを覚えるのが、めんどうくさいのもあり、



なかなか、とっつきにくいのがTRPGです。




20面体サイコロなどの特殊なサイコロが手に入りにくいのも



困り者です。




ゲームマスターは、ストーリー(シナリオと言います)を



考えるのも大変です。




さらに、ゲームをプレイするのに、3時間とか普通にかかります。





かなり、敷居の高いゲームです。TRPG。





学生時代に友達2人を誘って、3人でやったことがあります。







私はゲームマスターをやったのですが、




プレーヤーの2人には、好評で、



その後、2回目、3回目、の冒険をやったような記憶があります。




会話で進めるので、かなり、しゃべり疲れます。




TRPGをするとき、ジュースとお菓子があるといいでしょう。





私はTRPGのルールブックを読んでいるだけでも楽しいです。





TRPGのプレイの様子を文章にしてまとめたものを、



TRPGのリプレイ集といいます。




これは、読み物として、ライトノベル感覚で楽しめます。



面白いリプレイを読んだ人は、



きっと、自分もTRPGをやってみたいと思うでしょう。





リプレイは、書店では、



ライトノベルや、SFの文庫などが置いてある



近辺に、置いてあることが多いようです。




私は ロードス島RPG の リプレイが好きです。







さて、長々と、お付き合い、ありがとうございました。




趣味のことなので、ついつい、長くなってしまいました。





ゲームが本当に好きなんです。

カテゴリ

ブロマガ

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

一部有料で閲覧できる ページを つくりました。 有料でみられる 絵画作品と 他に小説の短編です。 引き続き 無料で見られる ページも たくさんあります。

絵画作品

全記事表示リンク

絵画作品人気投票

ブログ人気記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
8874位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
3357位
アクセスランキングを見る>>

訪問者数


現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブログ記事内で使われている言葉を検索できます。 ”著作権”で検索すると絵画作品の載っているページが検索結果として表示されます。 ”絵”や”絵画”で検索するとそれ以外の絵の載っていないページがたくさん表示されて不便です。

最新記事

GOD Nov 15, 2019
ぼくとみーこのプレステ生活 Part4 Nov 15, 2019
目標を掲げること Oct 27, 2019
彼女の瞳をボクは知らない Part2 Oct 26, 2019
今日は第三日曜日です。 Oct 20, 2019

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード