FC2ブログ

ぼくとみーこのプレステ生活 Part5





プレステ生活も第5回。





というわけで






プレステ5貯金をはじめることにした。





毎月1,000円ずつ。




ぼくとみーこの二人で月2,000円。





約2年でプレステ5が買える計算だ。






みーこはどんなゲームが出るかと



わくわくしている。






ぼくはプレステ3とプレステ4と



プレステ5の3台は多すぎじゃないかと




みーこに相談してみた。






でもプレステ3がないとテレビ番組




録画できないよ。






と、みーこ。






プレステ4に録画すればいいよ。




と、ぼく。










じゃあ、ナスネ貯金もしなきゃ、、、、、、ね。



と、みーこは笑った。






2019_09_08_楠木ともり_イラスト

ある統合失調症患者の記憶



彼は言った。




光あれ。と





そして、すべてがはじまったのだという。
















2019年8月18日。




ぼくは、3階の一番奥の会議室で



筆をとっていた。




毎月一回、第三日曜日。






目の前には、はだかの女性が




ポーズをとっている。






無心で描くはだかの女性は




美しい線の集まりであった。






ぼくは市民デッサン会に参加するようになって




2年目に入っていた。






夏はとても厳しい暑さで、





冬はすこしずつ暖かくなっている。





大型の台風が大を降らし、



道路を冠水させる。





まるで世界は終わりに近づいているかのようだ。






でも、ぼくのやることといったら、




相変わらずのTVゲーム




10年前にはじめた、を描くことぐらいで




毎日、とくに何もなく過ぎていた。







ふと、思い出すことがある。





5年前。



ぼくの持病である、統合失調症の症状が



ひどくなった時、




主治医が打ち出した方針が



電気治療だった。




脳のある部位に電気ショックをあたえることで




病状が改善することがあるのだ。





ぼくはその治療をうけることにした。





今の病院ではその治療は受けられないので




桶狭間の病院へ転院することになった。






雪のちらつく午前のころ、



今いる病院を出て母と一緒にタクシーにのった。





桶狭間の病院は、中京競馬場のすぐ近くにあった。




病院につくと、まず、診察を受けた。




はじめて会った、その病院の医師は




何をきくでもなく、体調や精神状態を



チェックして、診察を終えた。






次に歯科でマウスピースをつくるための



歯の型どりをした。




マウスピースは電気ショックが脳に


流れた時に、無意識に歯を強く食いしばるので、


その時に、


口の中をケガしないようにするためのものだった。




それから、その病院の入院施設に案内された。




3階の入院スペースは、わりと新しい建物で


窓から光も多く入り、快適そうだった。




女性の看護師が、施設を案内してくれた。



とても美人で背の高い若い人だった。




この病院は、以前いたところとちがい、




看護師や、病院の職員がみんな、若かった。




それだけでも、ぼくは嬉しかった。





電気治療は、まだ、2週間、ここでの



入院生活の様子をみてから、おこなうかどうか


決める、と言われた。






ぼくは新しいベッドで落ち着かなかった。





次の日の朝。




朝食は、あまりおいしくなかった。




ここの食事は、どこかもの足りない味だった。




塩分や、うま味成分が足りないような味だった。





ここでの入院生活は、あっという間に過ぎていった。





10年前から、ぼくはを描き始めた。




入院中も鉛筆を使う許可がおりたので



スケッチブックにを描いていた。




精神科では、入院中は鉛筆と色鉛筆



使うのにも許可が必要だった。






「何描いてるの?」




初日に案内してくれた看護師だった。





「あら、上手ね。」




「ぼく、画家になりたいんだ。」




「そうなんだ。」



彼女はそう答えて微笑んだ。





ぼくは彼女が好きだった。










電気治療がはじまった。



治療の前日、夕食後、0時をすぎたら



いっさいの水分をとってはいけないと言われた。




朝、オムツをはくようにいわれた。




治療中にもらすことがあるようだ。





観察室に入って、体温をはかる。




そのまま、ベッドごと、手術室へ運ばれた。






左手に、全身麻酔の針を注射された。




先生が、マウスピースを口にはめると



「では、開始します。」





と言われ、麻酔が腕から入ってくるのがわかった。





その後は、おぼえていない。





脳に電気を流した後は、




口を強く噛み締めたのか



あごが痛かった。





目がさめると、観察室でベッドの上だった。





看護師が水のはいったコップをもってきた。




「ゆっくり、飲んでください。」





水を飲み干すと、看護師が状態をチェックして




異常なしと判断したのだろう。






「部屋にもどって、オムツをぬいで。」




と言われた。




そんなかんじで




治療は、数回おこなわれた。





術後、オムツが、ぬれていることもあった。





電気治療が終わると、術後の経過をみてから


退院だと言われた。





そのころには、もうすっかり外の気温は暑くなっていた。





治療は、たしかに効果があったようだった。





ぼくは退院することになった。





最後に、彼女が見送ってくれた。








ぼくは別れの挨拶をした。




もう彼女には会えないのかもしれない。



ぼくは元気よく手をふった。
















百回、嬉しいことがあったとしても




百回、悲しいことがあったなら



ゼロかもしれない。




だけどきっと、なにもしないゼロよりも



泣いて笑った毎日は



何倍も幸せなんだ。               




「Love To The World」  Little Glee Monster







光あふれるこの世界は



わるいことばかりではないと思う。







たとえもう、彼や彼女に会えないとしても。








Shooter




オレは、イカサマ シューター。




あるシューティングゲームの攻略に


毎日、やっきになっている。





学校帰りにゲームセンターに通う日々。



ハイスコアネームの1位は、いつもあいつだった。


ARASHI......................1st



なぞの男、アラシに勝つには


何かが足りなかった。



その答えを求めて、オレは今日も


ゲームセンターへ。




集中、集中。



ダメだ。ハイスコアは、またアイツだ。




ゲームセンターを出るころ、日は暮れて


あたりは真っ暗だった。




夜の闇に、満を見上げた。





すると、突然、


目の前が、クラクラっと光った。



なんと地平線スレスレに流れ星が


真昼間の太陽のような明るさで


落ちて行ったのだ。





ん?!これは?!




次の日、ハイスコアネームの1位には


オレの名前が刻まれていた。



IKASAMA..................1st




やったぜ!!オレの流星撃ちが決まったのだ!





流星撃ち。


................後に、


名古屋撃ちと呼ばれるその技は


地平線スレスレに来たインベーダーを


撃ち落としていくという、なんとも不思議な技だった。


......................................、とさ。







これ、聴いてみて。

家入レオ 「Shooter」








『スペースインベーダー』(Space Invaders)とは、株式会社タイトーが1978年(昭和53年)に発売したアーケードゲーム。これを初めとする同社の後継製品、他社製の類似商品・模倣品を総称してインベーダーゲームと呼ぶ。

スペースは宇宙、インベーダーは侵略者を意味する英語で、侵略してくる宇宙人(インベーダー)を迎撃するシューティングゲームである(「開発」を参照)。画面上方から迫り来るインベーダー(敵キャラクター)を移動砲台の自機で撃ち、全滅させることを目的とする。時々上に敵母艦のUFOが出現し、これを撃ち落とすとボーナス点を獲得できる。「敵キャラクターが攻撃を仕掛けてくるゲーム」としては、世界で初めて大ヒットしたゲームである。

出典..........Wikipediaより




秋深まって…





すごしやすい季節になりました。





寒さによる眠気も、暑さによる疲れも




あまりないこの時期は、




わたしにとって、とても活動しやすい時期です。





いつもはを描く、TVゲームをする、読書をする




たまに散歩する。くらいだけど




さて、他に何しよっかな?

ボクの家族はテレビが見たいのだ。





スーパーファミコンが家に来た日。




ボクはうれしくて4時間ぶっつづけでプレイした。




そんなボクに家族は怒った。




テレビが見れないじゃないか!、と。




テレビゲームの欠点だ。


ゲーム中はテレビが見れない。




これ、どーしたらいいの?




ボクはテレビを見なくなった。



テレビゲームばかりするからだ。





そして任天堂はSwitchを出した。



家族がテレビを見たいときは


携帯モードでプレイすればいいじゃないか。





それだ。




それだ。






それだ。










それだ。





任天堂のおかげで家族とのケンカが減ったはずだ。



ポリメガ



ぼくのいちおし、レトロフリークよりも



すごいゲーム機が出るかもしれない。



それは、

”POLYMEGA”



日本での発売はまだのようですが


ブラジルではこの夏発売されるらしいです。



CDメディアにも対応したレトロフリーク


と言ったらわかりやすいと思います。



NES、SNES、GENESIS、PC-ENGINE、

GAME BOY ADVANCE、

PlayStation、MEGA-CD、NEOGEO-CD

PC-ENGINE CD ROM² 

対応とありますが

ぼくの予想だと、対応できるゲーム

レトロフリーク以上に多そうですが、

バグるゲームも多そうだよね。



しかもカートリッジを買い足さないと


プレイできない仕様は、どうなのだ。


これは、金持ちのアイテムだ。


CDロムのゲームいっぱい保管してた

変わり者のためのマシンだ。


ダウンロードしなかったのかよ、ポリメガ信者。


でも欲しいぞ、これ。



これ買っちゃったら、CDロムのゲーム

集めないといけなくなるけど。



レトロフリークのカートリッジ部品と


USBでつなげれるようにしたら、どうなのだ?


データのコンバートとか

え?もうできる?


断捨離

断捨離したいと思い立ち




たくさんあったゲームソフトを


少しずつ処分しているのですが


なかなかモノが減らない。

なかなかモノが減らない。


部屋がかたずけられない。




もっともっと捨てなきゃいけないのだろうか。


これ以上は捨てたくないよぉ。

ファミコンソフト買いました。


ファミコンソフト買いました。




任天堂の”4人打ち麻雀”



108円だった!安い!





シンプルな麻雀ゲームです。






49冊23,520円

寒くなった。




近くのコンビニで、おでんを売り出した。






ボクは、ファミ通を毎週、買っている。



定期購読を申し込むと、49冊で23,520円で



毎週、家に届くと知って、さっそく申し込んだ。





安くなるうえに、家のポストに届くのは、ありがたい。




お金は、最初の一冊だけ宅急便で届くので


その時、まとめて代引きで払うようだ。


あとはメール便でポストに届くらしい。




ファミ通では、ほぼ最新のTVゲームの情報


を仕入れているのだが。



ゲームソフトはダウンロードで購入できるように


なったので、ファミコンショップといわれるような


小さなゲームショップは、ほとんどなくなった。




時代の移り変わりを感じる。



インターネットで、生活がこんなに


変わるとは思っていなかった。






それから、最近、スマートフォンを持ってみようかなと



思うのだが、どうだろう。



それほど、電話する相手もいないし、


持ってみたら、出費が増えそうな気もする。



便利なだけに、色々なサービスもありそうだが、


全部が無料というわけにはいかないだろう。





でも、持っていないと困ることもある。



人との待ち合わせなんか、スマフォを持っていたら


楽だろうなとおもう。ってゆうか、持ってないのかYO!



いまどき、持ってない人、なかなかいないなぁ。




お金、いっぱいあったら、迷わずに持つよなぁ。



ファミ通は、迷わず買うのに、スマフォ迷ってるとか


なんなん、オレ。




さて、どうしようか。




レトロフリーク壊れた

レトロフリーク




壊れた。






お気に入りのレトロフリーク





壊れた。







「retoro freak」




と表示されたまま動かない。





修理は無料とあるが、おそらく




修理できないといわれて有料で新品と交換だろう。





一応、半額で交換できるみたいなので




迷うところかもしれないが、





俺は2台持っているので、もう1台が壊れたら




交換してもらおうと思っている。








ゲーム機は任天堂のモノが




圧倒的に壊れにくい。




うちのスーパーファミコンもニューファミコン



まだ、普通に使える。



コントローラーはさすがに、長く使うと




くたびれてくるので1個ダメにした。





スーファミといえば、



スーパーファミコンミニが発売した。



スターフォックス2が遊べるとかで、



みんながこぞって買うようだ。



俺の持っていないゲームソフトが


20本中、5本くらい入ってるので


買ってもいいかなと思っている。



あとからソフトを1本800円くらいで追加できたらいいのにね。



それを思うと、Switch持ってたらいらないかもしれないなぁ。



Switch 買いそびれて、値下げとモデルチェンジを待っている。



最近はゲームするのも、結構疲れる。



体力つけないといけないなと思う。






カラダ、壊さないように。


みんなもネ。







Pretty Monster

最近、気になって買ってみた



Little Glee Monster の 


「Joyfull Monster」 という CDアルバム



おススメします!!



私は「春夏秋冬」っていう曲が一番好きかな。


最近の手は、アイドルや若い人でも


がうまいので、聴きごたえあります。




あと、家入レオさんの



「僕たちの未来」 という曲が



最近では良かったかな。


あれ?でも、これ去年発売だろうか?


最近は、歳とったので、毎日が過ぎるのが速いです。



最近の楽しみは


相変わらずのTVゲームと、音楽。と食べることです。



読書は、気分が向かないので最近は


全然、してません。


マンガすら読んでません。




が、「週刊ファミ通」だけは拾い読みしてます。



なかでも


「俺たちの懐ゲー~レトロゲーマー座談会~」


という連載記事が毎回楽しみです。



任天堂のバーチャルコンソール


プレステのアーカイブなどで


ダウンロード再販しているレトロゲーム


1本ずつ取り上げて紹介するという記事です。




レトロゲームでおススメなのは



スーパーファミコン版の


「スーパーファミコン ドラゴンクエストⅢ そして伝説へ…」


です。



ファミコン版よりグラフィクスも綺麗だし


ゲームバランスが調整されてて、わりと


優しめになってます。


あと新職業の盗賊も加わってますよ。



それと、魔王を倒したあとに


おまけのお楽しみダンジョンに行けます。



そういえば、最近、発売された


3DSダウンロード版の「ドラゴンクエストⅢ」も


ありますね。


秋の夜長、私は音楽ゲームです。





予約しました。

予約しましたよ。



今、話題の



レトロフリーク




当初、予約はどこのショップも



早々に終了してしまい、



手に入らないかなと思ってましたが、




9月1日の16時からサイバーガジェットの



公式ホームページで



二次予約の受付を開始しました。




二次予約分は12月の下旬以降に届くそうです。





ここでレトロフリークってなに?



という人のために説明します。



レトロフリークというのは、


任天堂のファミコンスーパーファミコン



SNES (Super Nintendo Entertainment System
     海外で発売された スーパーファミコン )、


ゲームボーイ、ゲームボーイカラー、


ゲームボーイアドバンス、


SEGAのメガドライブ、GENESIS(海外のメガドライブ)


NECのPCエンジンのHuカードソフト、


TurboGrafix-16(海外のPCエンジン)、


SuperGrafix(PCエンジンの上位互換機種)、



以上の11機種のゲーム機のソフト約9000本に



対応したレトロゲーム互換機なのです。








本体はファミコンのROMカセットと



ほぼ同サイズと、とてもコンパクトなのですが、



ROMカセットを差し込むためのアダプターとの



接続が必要で、そのアダプターが



スーパーファミコン本体くらいの大きさ。



そして別売りのコントローラーアダプターを


使えば、元々のゲーム機のコントローラーが


そのまま使えるというもの。


コントローラーアダプターセットなら、


最初からコントローラーアダプターがセットで


別々に買うより3000円もお得です。



私は、コントローラーアダプターセット


の方を買いました。


値段は税込みで24840円です。


サイバーガジェットのオンラインショップを


利用した場合、送料540円と


代引き手数料324円がかかるので、


あわせて、25704円です。




上記の11機種のゲームソフトが


そのまま使える上に


(一部対応してないソフトもあるようですが)


microSDカードにROMデータを吸い出して


保存して、カートリッジを差し込まなくても


本体のみでプレイする機能もあります。


他にも画質を何タイプかの内から選べたり


音質も何タイプか選べるようです。



あと、ROMカートリッジのバックアップデータを


本体内の記憶装置に移行して保存できたり、


セーブ機能のないゲームでも、プレイ中の


状態をそのまま保存できる機能もあります。



レトロゲーマーには、まさに夢のマシンです。



わたしは、スーパーファミコンのソフトを30本以上、


ファミコンやメガドライブのソフトも20本くらい、


持っていたりするので、


レトロフリークだと、手軽に遊べるかなと思います。



何台もあるゲーム機をテレビにつないだり、


はずしたりが、かなり大変なんです。




レトロゲームを所持していない人には


全く、不要なゲーム機ですが、


10月中の発売直後に手に入る


第一次予約では完売状態でした。



二次予約では手に入るのが12月下旬以降に


なってしまいますが、


とりあえず予約はできたので、うれしいです。




最近は、暑さも少しやわらいで秋の気配がしています。




クリスマスの頃には、レトロフリーク


レトロゲーム三昧だぁぞぃ。

今年の夏は暑いですね

以前、



新しいテレビは


古いゲーム機をつなぐと



画面が、つぶれたように映って



ゲームがプレイできない



と書きましたが、




テレビの画面設定を色々と



いじってみたら、



少しだけ横長な画面なのですが



ゲームのプレイには支障ないような


画面設定にできました。




これで新しいテレビでもスーパーファミコン



プレイできます。



最近は、ロマサガ3にハマッていて



スーファミのROMカセット版と



WiiUのバーチャルコンソール版を



それぞれ進めています。



WiiU版は、Game Pad でプレイできるので、



テレビを見ながらでもできるので便利です。




バーチャルコンソール



今度、スーパーマリオRPGを


ダウンロードしたいと思ってます。





ところで、今年の夏は



ものすごい暑さですね。



熱中症で亡くなられた方が20人を



こえたそうです。



気温が35℃をこえたら


野外での運動はひかえましょう。



室内でもクーラーをうまく利用して



暑さをのりきりましょう。




クーラーの効いた部屋で


テレビゲームというのも


悪くないと思いますよ。



ゲームは1時間に一回、15分程度の



休憩をいれましょう。



目の疲れには、目薬や、ツボのマッサージ


蒸しタオルをあてるなどが効果的です。




遠くを見るのもいいと言われています。




青い光をカットするPC用メガネなどもあります。




目が見えなくなったら、かなり困りますので、



目は大切にしましょう。

暑いですね

今年の5月は異常な暑さですね。




夏野菜の収穫量が減らないか心配です。




魚の漁獲量も夏から秋にかけて




減ってしまわないか心配です。





ところで最近、Wii のゲーム


428~封鎖された渋谷で~


というのにハマッてます。





いわゆるサウンドノベルというやつで



文字で表示される物語を追って



楽しむゲームなのですが、



428は、5人の主人公たちの物語を



同時系列で追っていくというものです。



渋谷が舞台の物語が展開していき、



読んでいると途中で別の主人公の物語に



ジャンプできたり、ある人物の行動によって



別の人物のバッドエンドを回避できたりと



なかなか凝っています。




5人の主人公の中のひとりに



タマというのがいて、



着ぐるみのネコなんです。



中身が女性だということは



わかっているのですが、



正体が不明で、中身が知りたくて



うずうずします。



まだ、1つもエンディングに



たどり着いていないので、



はやく、物語を進めたいです。



このゲーム、発売元はセガなのですが、



開発は、安定のチュンソフトです。



チュンソフトなら、間違いない!



と思って購入しました。




私が間違いない!と思っているゲーム会社は



カプコン


セガ


スクウェア・エニックス


任天堂


コーエーテクモゲーム


コナミ


あたりでしょうか。



大手ばっかりだなぁ。



面白いゲームをつくる会社は



必然的にもうかるので、大手になっていますね。



コナミなんてMSX時代から安定してますね。



428以外で遊んでるゲームは、



スーパーファミコンでは


ドラゴンクエスト3


ウィザードリィ外伝4


の2本です。



ウィザードリィ外伝4は、ビショップが



アイテムの鑑定ができることに、


最近、気づきました。



それまで大黒商店で


鑑定してもらっていたので、バカ高い


鑑定料をとられていました。



鑑定料とアイテムの買取値段が



同じという仕様のせいで、



アイテムを売ってもまるで儲かりませんでした。



アイテムの鑑定は、迷宮の中でしかできないんです。



それがわからなくて、


いままで酒場でアイテムの鑑定を



しようとしていて、どうして



鑑定ができないのかなぁ、と思ってました。



バグなのかなと、ずっと思ってました。



ああ、時間をムダにしてしまった。



NEW3DSLLでは、ドラクエ9をやってます。



まだ、レベル52 なのでランダム迷宮とか進んでません。



PS2では、ワンダと巨像をはじめました。



巨像がみつけられなくて、


だだっ広い草原をさまよってます。



剣の光の指すほうへ行けばいいみたいなのですが、



進んでも進んでも、草と岩くらいで、なにもありません。



そろそろ、ネットで攻略法見ようかな……。




毎日暑いので、水分をしっかりとって



無理せず、熱中症に気をつけましょう。



冷たいもののとりすぎで体こわさないように



気をつけましょう。



夏に夜遊びして、後悔するようなことに



ならないように気をつけたほうがいいですよ。



え?余計なお世話?



では、また。ばいばい!

とくにタイトルは無し

こんにちわ



めっきり涼しくなりましたね。




最近進めているゲーム



モンスターハンター2 (PS2) ★★★★

モンスターハンター3 (Wii) ★★★★

モンスターハンター3GHDVer. (WiiU) ★

モンスターハンター4 (3DS) ★★


好きな武器は弓ですが、よく使うのは片手剣です。




前々から言ってますが、アクションゲーム苦手です。



大型モンスターを狩るのは、かなりしんどいです。


でも、大型モンスターを捕獲した時の


達成感が大きいので、面白いです。




他に中途のゲーム



ドラゴンクエストⅢ (SFC)

ドラゴンクエストIV (PS)

ドラゴンクエストVII (3DS)

ドラゴンクエストVIII (PS2)

ドラゴンクエストX (WiiU)


エンディングを見たゲームにあげているものは

また初めからプレイしてます。


ドラクエVIII は竜の試練を繰り返して

スキルのタネを集めています。

全キャラ格闘以外のスキルは100になりました。

経験値は1000万を超えました。

もちろん、レベルは99です。



他にも途中まで進めているゲーム


メタルマックス (3DS)

メタルマックス2 (SFC)

メタルマックス3 (DS)

メタルマックス2 リローデッド (DS)


メタルマックス・リターンズ (SFC) は、このあいだ

一応、ラスボス扱いのノアを倒しました。

でも、まだ倒していない賞金首がいます。



この他にも、SFCやPSやPS2にPS3などなどのゲーム

未クリア、未プレイで50本以上あります。



しばらく新しいゲームは買わないで済むかといえば、

そうはいかず、新しいゲームが欲しくなるので、

ゲームソフトが増える一方です。


これを、やらずに積んでおくだけのゲーム

積みゲー というそうです。


積み本 というのもあるそうです。


ゲーム攻略本が 積みあがってます。


 
そういえば他に エロDVDやエロBDが溜まってきてるな……


一度、整理して、いらないものを

BOOK OFFに売ろうと思います。


ゲームは、売ってしまった後に、

またやりたくなったりするので

なるべく、本やCDやDVDから、

片付けようと思います。



ゲームは、やらなくても

持ってることが満足だったりする

ところがあるなぁ、最近は。


DVDは、一回見たら、もう一回見ようと

思うことは、あまりないです。

だから、もう一回見たいもの以外は

売っちゃってOK。


CDは、一回聴いて、もういらないと

思うものと、何度も聴くものとがあります。


ウォークマンに入ってるCDはだいたい

アルバム40~50枚くらいです。


曲をダウンロードすることはあまりなくて

CDのアルバムばかり買ってます。


買って聴いて気に入らないのは、即売ります。

即売ったほうが高く買い取ってもらえるし。


本は、どうしても読むのに時間がかかるので

売るときには、古くなってしまってます。


だから私の場合、本は、

一冊50円で買い取ってもらえたら高いほうです。

CDやDVDは1000円以上で買い取ってもらえる

ことが結構あります。


そういえば、最近は、無料のゲームが

ダウンロードできたりしますが、

そういうゲームは面白いと思ったことがないです。


一時期、スーパーファミコンのゲームが

定価1万円を超えたことがありましたが、

ソフトの媒体がROMカセットから

CD-ROM になったことで

PSやSSなどのソフトは6800円程度に

収まっていました。


しかし、今度はハードの高性能化により

ソフトの開発費が高騰し、それがソフトの

価格に転嫁されるため、定価が7000円を

上回ってきています。


ある程度の品質を保つためには、開発に

金がかかるようになってしまったため、

面白いゲームは高いのが当たり前になってきています。


そのため、ユーザーのゲーム離れがおこってきています。


スマホや携帯ゲーム機などで

安いゲームや無料のゲームをダウンロードで

購入するスタイルが定着し、


高性能の据え置き型ゲーム機の売り上げが

伸び悩んでいます。


ゲームソフトの各会社はキラーコンテンツを

携帯ゲーム機で出すようになっています。

携帯ゲーム機は、一昔前より性能が上がったため

ユーザーの満足いくレベルのゲーム開発が

可能になったのに加えて、

据え置き型ゲーム機よりは

安価で容易に開発が可能なためです。



スーパーマリオ

モンスターハンター

ファンタシースターオンライン

ゼルダの伝説

マリオゴルフ

マリオカート

真・女神転生

ドラゴンクエスト

ファイナルファンタジー

メタルマックス

スーパーロボット大戦

機動戦士ガンダム ギレンの野望

実況パワフルプロ野球

ダービースタリオン

シムシティー

大乱闘スマッシュブラザーズ


などなどが、据え置きハードから

携帯機に鞍替えしています。


据え置き型ゲームのソフトは

開発に時間と金をつぎ込んで

一発当ててやろうという

斬新で挑戦的なものが多く、

携帯ゲームのソフトは幅広く多岐にわたり、

定番ものも多く出ています。


ダウンロードコンテンツは開発に

あまり金をかけずに、安価で

プレイも安易なものが多いようです。


私は、過去のゲームを移植している

バーチャルコンソールや

ゲームアーカイブスの

ファンです。


値段が安いのが一番の魅力で

過去に欲しかったゲームが安価で

遊べるのは、とても嬉しいです。



ゲームの世界でも二極化が進み

たっぷりじっくり遊ぶ派と

短く気軽に楽しむ派の

ゲーム格差がおきているのです。



長くなってしまいましたが

最近のゲーム事情を語ってみました。


では、また。さようなら。


カテゴリ

ブロマガ

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

一部有料で閲覧できる ページを つくりました。 有料でみられる 絵画作品と 他に小説の短編です。 引き続き 無料で見られる ページも たくさんあります。

絵画作品

全記事表示リンク

絵画作品人気投票

ブログ人気記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
5128位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2003位
アクセスランキングを見る>>

訪問者数


現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブログ記事内で使われている言葉を検索できます。 ”著作権”で検索すると絵画作品の載っているページが検索結果として表示されます。 ”絵”や”絵画”で検索するとそれ以外の絵の載っていないページがたくさん表示されて不便です。

最新記事

今日は毎月恒例の市民デッサン会でした。 Feb 16, 2020
描きました。 Feb 09, 2020
ルパン三世外伝”おもいみず” Feb 09, 2020
うんとこうんこ Jan 20, 2020
うんとこうんこ【解決編】 Jan 20, 2020

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード