FC2ブログ

竹取物語外伝





竹取物語、かぐや姫の物語では



かぐや姫は、月から来たことになっていますが



彼女は、いったい、何者なのでしょうか?












月の地下深く深くに、隠されて建設された地下都市。



そこでは、なにもかもがB.B.という人工知能


によって徹底的に管理されていた。






若者たちは働くことを強制され、



結婚の相手まで自由ではなかった。





ある男がひとりの娘に恋をした。



しかし、B.B.は、彼と娘の結婚を


遺伝子要素から判断し、認めなかった。






男と娘は、ひそかに愛を交わしあい、


娘は赤子を授かった。




娘は、両親にも、友人にも、そのことを打ち明けられず、


とうとう、ひとりで赤子を産んだ。




産まれた赤子はただちにB.B.によって発見され、


排除されることとなった。




赤子の命を救うため、男と娘は月の地下都市を脱出し、



地球へと逃れるため、宇宙船を強奪した。





宇宙船はB.B.の送り込んだ攻撃機によって


執拗に攻撃され、とうとう大破して地球の引力につかまった。





大気圏を航行するのには、とても大きな重力がかかり


そのため、大破していた宇宙船は機体がもたない。




赤子だけは助けたいと、小型艇に乗せ、脱出させたのだった。





竹林のなかで、おじいさんは


小型艇を光る竹と間違えた。





彼女は、かぐやと名付けられた。







遺伝子的に優れていなかったかぐやは、


それでも美しく成長した。




彼女は、自分の生まれが他の子たちと


ちがっていたことに気づく。




そのころB.B.は、あの時の赤子が


地球で、無事に成人していたことをつきとめた。




B.B.は、かぐやを謀反人の子どもとして


月に、強制連行したのだった。





かぐや姫は、月に帰っていった。




月の地下には、とてもとても立派な地下都市があって


人々は、幸せでも、幸せでなくても


日々の、大事、小事を望むと望まなくとも生きている。







彼女、かぐやは、そんな星の生まれだったのだ。
















スポンサーサイト



カテゴリ

ブロマガ

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

一部有料で閲覧できる ページを つくりました。 有料でみられる 絵画作品と 他に小説の短編です。 引き続き 無料で見られる ページも たくさんあります。

絵画作品

全記事表示リンク

絵画作品人気投票

ブログ人気記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
8834位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
3341位
アクセスランキングを見る>>

訪問者数


現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブログ記事内で使われている言葉を検索できます。 ”著作権”で検索すると絵画作品の載っているページが検索結果として表示されます。 ”絵”や”絵画”で検索するとそれ以外の絵の載っていないページがたくさん表示されて不便です。

最新記事

耳にとどけよ May 21, 2020
おかんの好きなポケモン May 08, 2020
むだに生きる May 03, 2020
絵描きのエカク 第五回 Apr 29, 2020
絵描きのエカク 第四回 Apr 20, 2020

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード