FC2ブログ

Reason of Kazuya's Dream it bring him to the MOON. (竹取恋愛物語ZERO)

私たちの見る月は、地球に対して、






つねにオモテの側を見せて回っている。








地球からは、月の裏側は、






見ることが出来ないのだ。
















Reason of Kazuya's Dream it bring him to the MOON.

「竹取恋愛物語ZERO」



             作:いしかわ ゆきひろ










僕が泣いていると、その子は隣に来て




泣き止むまで寄り添ってくれた。






僕は、その子の名前すら知らなかった。









「アタシねぇ。大きくなったら、月に行くの。



 かぐや姫みたいに。」





それが彼女の口ぐせだった。








みんなで歌を歌う時、彼女は



誰よりも大きな声で歌った。






彼女は、カレーのニンジンが嫌いだった。





彼女は、犬がこわかった。




彼女は、ネコが大好きだった。







彼女の、お弁当はいつも



おにぎり2こと玉子焼きとウィンナーだった。






僕は気づかなかった。







彼女には、お母さんがいなかったんだ。













大人になった彼女はきっと綺麗だろう。と思う。





僕は、また彼女に会いたいから





月へ行くと決めた。






恥ずかしいから、誰にも言っていない。





僕が、もう少し大人になったら、



笑って話せるだろう。






月の引力で、海は満ち引きを繰り返す。





出会いと別れ、失敗と成功を繰り返して、



僕らは、夢をかなえていくんだ。







月へだって行けるさ。




まだまだ、子どもだった俺は、そう思えたんだ。










エンディング・テーマ


大塚愛 CDアルバム

「Love Cook」より



「羽ありたまご」











作者あとがき





竹取恋愛物語LASTで、チラっと出てきた





かぐやさんの元・旦那のカズヤの





幼年時代のエピソードです。






名前を知らなかった彼女は、実は




かぐやさんなんじゃないか説。





月行かなくても、再会して結婚までして


さらに離婚までしてんじゃん。みたいな。





彼女が、かぐやさんでないほうが絵になるかな?




どうでしょう、みなさんはどう思いますか?

カテゴリ

ブロマガ

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

一部有料で閲覧できる ページを つくりました。 有料でみられる 絵画作品と 他に小説の短編です。 引き続き 無料で見られる ページも たくさんあります。

絵画作品

全記事表示リンク

絵画作品人気投票

ブログ人気記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
9982位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
3709位
アクセスランキングを見る>>

訪問者数


現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブログ記事内で使われている言葉を検索できます。 ”著作権”で検索すると絵画作品の載っているページが検索結果として表示されます。 ”絵”や”絵画”で検索するとそれ以外の絵の載っていないページがたくさん表示されて不便です。

最新記事

ぼくとみーこのプレステ生活 Part5 Nov 25, 2019
GOD Nov 15, 2019
ぼくとみーこのプレステ生活 Part4 Nov 15, 2019
目標を掲げること Oct 27, 2019
彼女の瞳をボクは知らない Part2 Oct 26, 2019

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード