FC2ブログ

花が咲いたよ。

こむばんわ。

 この前2月21日の日記で
ドラクエ IV の勇者がレベル45でアルテマソードを
会得するらしいとウソを書いてしまったので反省。
 俺様の勇者はレベル45になってもアルテマソード
などという神業は全く覚える気なし。
その代わりと言っては何だが、やりましたぜ。
とうとうエッグラとチキーラをノシてやりましたぜ。旦那。
 その後、訪れた世界樹の大木では見事な花が
咲いておりました。見事な花でしたとも。旦那。フロドの旦那。
 これであの男を仲間に出きるかもしれませんぜ。旦那。
くっくっく。ひっひっひ。はっはっは。

こちらは DS 版ですが
ドラゴンクエスト IV 公式サイト

 Demon's Souls の方もやらねばならぬが。
何故か今になってプレステ3でプレステのタイトルである
ドラクエ IV に夢中というていたらく。
 プレステ3のツマランタイトルよりは、プレステの名作を
プレイした方がええ。プレステ3の負担も軽くて済むし。ええ。
財布への負担も軽いし。ええ。
Demon's Soulsクリアー前にオンラインサービス終わるはめ
にならねば良いがの。

Demon's Souls 公式サイト

 今夜は読書かゲームか、はたまたテレビでも見るか。
何にせよ、楽しみがあるってのは良いことだ。と思う
今日この頃なのであった。

今日は死にまくった。悲惨。

こんばんは。

 今日はゲームやってました。
 プレステ3の 『Demon's Souls』 

これはなかなか硬派なゲーム
少しでも油断するとすぐ死ぬ。悲惨。
 一応アクションRPGで、成長要素が
あるらしいのだが、ゲームをはじめて
から全然進まないので成長させることが
出来ない。悲惨。
 敵を倒すと、すわーっと、緑の光が
自分のキャラに吸い込まれてソウルをゲット。
ソウルを使ってアイテムを手に入れたり、
成長させたり出来るシステムなのだが。
 死ぬと最初の場所に強制移動されてソウルも
ゼロに。悲惨。
 ただし、そこからまた進んで、先ほど死んだ
場所に着くと自分の血痕が。それに触れると
ソウルが戻ってくるというシステム。
 ただ、自分の血痕の場所に到着する前にまた死んで
しまい、それまで貯めたソウルが無駄に。ああ悲惨。
 ゾンビのくせに意外と動きが機敏なんだもん。悲惨。

Demon's Souls 公式サイト

 アクションの緊張感に耐え切れなくなり、ゲーム
アクション性の無いドラゴンクエストIV(プレイステーション版)
に変更。既に第五章をクリアして平均レベル42まで育っている。
最近は隠しダンジョンの宝も取り尽くして、エッグラとチキーラに
挑むのだが、何度も返り討ちにあう。悲惨。
 レベルが足りないのだろうか?勇者がレベル45で
アルテマソードを覚えるはずなので、そこまで育てた方がよろしい
のでしょうか?ああ悲惨。

こちらは DS 版ですが
ドラゴンクエスト IV 公式サイト

 何度も死にまくり。ああ悲惨。やる気なくして
今日は死んだように眠るのでした。悲惨。
 オヤスミナサイ。
 

迫力漫画。バガボンドについて。

このブログを読んでる人、はじめまして。
そうでない人は、お久しぶりです。

WEB上では五㊨衛門と名乗っております。

 中身は、おっさんです。今年で35になります。
趣味はテレビゲーム、麻雀、花札、ギター、
読書、漫画、散歩、ジョギング、等々です。

 最近では昨日、漫画を読みました。
井上雄彦さんのバガボンドの27巻と28巻を
読んだので感想を書きます。

あらすじも交えて書きますのでネタバレ注意。 

 長かった吉岡一門との闘い。
70人を次々と斬って斬って斬りまくる。
かなり残酷な描写もありますが、
その闘いの迫力が私にはタマらない魅力です。
その画力はさすが井上雄彦だ!と思わせます。
 闘いが終わってからの、おつうとの再会や
又八が行き倒れた武蔵を助ける所なんかは
感動的です。
 傷つきボロボロになって倒れている武蔵を見て、
又八はそれまでのわだかまりをあっさりと捨てて
がむしゃらに武蔵を助けます。
 不器用でカッコ悪い又八。
 おまけに弱虫で女たらしで酒好き。
だけど真からは悪に染まらない。心根は優しい。
そんなところが又八の魅力だと思います。
 武蔵の強さに惹かれていく周りの人々。
おつうや沢庵和尚、城太郎、又八に助けられて、
傷を癒す武蔵。
 しかし、傷は深く、その脚はもう2度と
歩けないかもしれない。嗚呼、なんと残酷な…。
そこへ間髪いれず次の試練が。
役人が吉岡一門殺しの罪で武蔵を捕らえてしまいます。
ハラハラドキドキの次の展開は?!!
というところで次巻へと続くのでした……。

 このバガボンドという作品は、場面の使い分けが
すごくしっかりしていて、闘いの場面は緊張感が
しっかり出ており、それと対比して、食事の場面なんかは
緊張が緩まる演出がされている。
そして会話の場面では人物の表情がしっかり出ていて、
メリハリの利いた読みやすい作品だと思います。
 少し大人向けかと思いますが、テーマや、訴えかけてくる
モノは非常にストレートでわかりやすいです。

 バガボンド おすすめです。
 週刊モーニングにて連載中。
 ただし、休載多し。ざんねん。

モーニング公式サイト バガボンド製品情報

 それでは今宵はここまで。
 ここまでのお付き合いありがとうございました。
 おやすみなさい。

カテゴリ

ブロマガ

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

一部有料で閲覧できる ページを つくりました。 有料でみられる 絵画作品と 他に小説の短編です。 引き続き 無料で見られる ページも たくさんあります。

絵画作品

全記事表示リンク

絵画作品人気投票

ブログ人気記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
8874位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
3357位
アクセスランキングを見る>>

訪問者数


現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブログ記事内で使われている言葉を検索できます。 ”著作権”で検索すると絵画作品の載っているページが検索結果として表示されます。 ”絵”や”絵画”で検索するとそれ以外の絵の載っていないページがたくさん表示されて不便です。

最新記事

GOD Nov 15, 2019
ぼくとみーこのプレステ生活 Part4 Nov 15, 2019
目標を掲げること Oct 27, 2019
彼女の瞳をボクは知らない Part2 Oct 26, 2019
今日は第三日曜日です。 Oct 20, 2019

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード