FC2ブログ

妄想的物語 「THE BIG BANG」

人類が誕生する遙か以前。



地球のカゲもカタチもなかった頃。








宇宙は全てが水だった。



純粋な水だけが、隙間なく果てしなく存在していた。






ある時、ある一点に歪みが生じた。


その一点に重力が生じ、全ての水がその一点に向かって集まった。




一気に水が集まったため、高温と高圧力が加わり、


大爆発を起こす。






宇宙に時間の流れが誕生した。




爆発ののち、宇宙にはたくさんの物質ができる。





物質は、重力によって引き合い、小さな欠片が


だんだん、ぶつかり合って、大きな塊りへと姿を変える。





塊りは自分自身の重量に中心を押しつぶされ、



強力な圧力を受けて中心部は発熱した。






我々が地球と呼ぶ巨大な塊りは約46億年前に誕生したと言われる。





この星には、大量の水があった。


その頃の大気は、窒素と二酸化炭素がほとんどで


酸素は、ほとんど存在しなかった。




ある隕石が、何らかの生命の素であるアミノ酸をもたらした。






アミノ酸はこの星の海で、他の様々な物質と反応、結合し、


原始的な生命が誕生した。










誕生した生命は繁殖し、カタチを変えては、また繁殖した。





海のなかから最初に地上にあがった生命は、植物だった。



地上はやがて緑でおおわれる事となる。





植物の繁殖により、地球の大気中に酸素が増える。




酸素を取り込み、体内で燃やし活動する生命体がでてくる。



魚介類から進化した、両生類が地上に進出し、


やがて、爬虫類へと姿を変えた。




2億年以上も昔に存在していた恐竜たちは、


爬虫類というよりも、鳥類に近い存在であった。





温暖な気候により、エサである植物は大繁殖し、


恐竜も数を増やしていった。








6500万年ほど前のある日、地球に巨大な隕石が衝突した。




隕石の衝突の衝撃で大量のチリが大気をおおい、


地上の温度が低下した。





植物は枯渇し、恐竜達も地上から姿を消すこととなる。




この時、生き延びた哺乳類の一種が、人類の祖先である。

















2306年、人類は絶滅の危機に瀕していた。










福山博士が偶然つくりだしてしまった細菌兵器の使用により、


わずか三ヶ月で全人類の99.999999%が死滅した。




生き残った0.000001%の人々も、このままではさらに活性化する


細菌により、カラダを蝕まれるのを待つばかりであった。




人口のほとんどを失い、社会も国もすでに機能していなかった。





福山博士は、生き残った人々に呼びかけ、人類を守ろうと努力した。




細菌は、生みの親である福山博士には全くの無害であるのに対して、


他の人類には、全機能不全を引き起こし、発症から3日で命を奪った。





福山博士は、自らの血液や体組織から抗体をつくり、


生き残った人々にワクチンとして与えた。





ところが、細菌はカタチを変え、福山博士には無害なまま、


他の人々の命を、次々に奪っていった。












福山博士のもとへ、日本の首相代理から電話が入った。









「福山君かね?私は首相代理の松田というものだ。


 現在、生き残っている日本人は、1万人程度と推測される。


 日本の国は、実質、機能しなくなった。


 この事態を引き起こした君に、責任を取ってもらう。





 その方法は、私が指示する。



 

 実は、公式には発表されていなかったが、


 タイムマシーンは、すでに実用化している。


 その存在は、一般からは秘匿されていて、

  
 政府の許可の下りた目的にのみ使用されてきた。



 
 首相官邸に来たまえ。


 君がタイムマシーンを使えるようにしておく。




 細菌をつくりだす以前にもどって、やりなおすんだ。




 すでに、過去に送り出したエージェントたちは、


 全員、失敗したようだ。


 今、残されているタイムマシーンは最後の1台。


 新しくタイムマシーンを作り出せる技術者は


 もう死んでしまった。



 細菌をつくりだした当事者である君が時間を遡れば


 あるいは、この未来を回避できるかもしれん。」




「わかりました。過去へもどって細菌兵器をつくりだす


 要因を取り除きます。」







ところが、タイムマシーンで過去に向かった福山博士が



たどり着いたのは、誰もいない世界であった。






先に過去に来たエージェントが保菌者となり、



過去の世界に細菌が蔓延し、すでに人類は滅んでいた。






 


誰もいない世界から、さらに過去へ遡ってみたが、


今度は福山博士が保菌者となり、過去の世界の人類を


滅ぼしてしまう。






絶望した福山博士は、考えた。



私は人類の現れる前に行かなければ。



そうしなければ、また、人類を滅ぼしてしまう。





福山博士は、ふと、考えた。




宇宙が出来る前、ビッグ・バンが起きる前に行ったらどうなるだろう?



ビッグ・バンが起きる前の宇宙は、どんなものだったのか?




タイムマシーンは一応、密閉型なので、宇宙空間のような場所でも


少しの間なら、もつだろうと博士は推測した。






ビッグ・バンが起きたのは137億年前とされている。



博士はタイムマシーンの設定年数を137億1000万年前にしてみた。








全てが水で満ちた空間に博士の乗るタイムマシーンは出現した。




水の圧力で、タイムマシーンはあっという間に1m㎥以下に潰された。




水だけだった空間に歪みが生じ、その一点に重力が生じた。




全ての水がその一点に向かって集まった。






一気に水が集まったため、高温と高圧力が加わり、


大爆発が起こった。




ビッグ・バンであった。




THE END




エンディング・テーマ


福山雅治 ”The Edge of Chaos ~愛の一撃~”












作者あとがき


この話の中の、ビッグ・バンが起こる前の宇宙は


水で満たされていたというのは、創作です。



現代の科学では、ビッグ・バンより前というのは


どんな風だったかは、明らかになっていません。



時間や空間が今の宇宙とは違う法則だったのでは?


という仮説があります。




宇宙に一番多く存在している粒子は水素原子らしいです。


そこで、ビッグ・バン前には、全部が水だったという、


妄想をしてみました。


空間の果てもなく、水のみで満たされていたら、


時間は、あってもないようなものです。


全部が水で、それ以外なんの変化もないのですから。




タイム・マシーンでビッグ・バン前に行った


福山博士が、ビッグ・バンの起こる原因になりましたが、




この話では


もし、福山博士がタイム・マシーンに乗らなかったら、


ビッグ・バンも起こらないので、宇宙はありません。



全部水です。



一応、福山博士は、やりなおすことには成功したと


いえるのでしょうか。


自分の身を犠牲にして宇宙を誕生させたという


伝説の男、福山。



歌手の福山雅治さんが”THE BIG BANG”という


ベストアルバムを出しているので、そこから


とりました。テーマソングも福山さんの曲です。



カテゴリ

ブロマガ

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

一部有料で閲覧できる ページを つくりました。 有料でみられる 絵画作品と 他に小説の短編です。 引き続き 無料で見られる ページも たくさんあります。

絵画作品

全記事表示リンク

絵画作品人気投票

ブログ人気記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
8874位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
3357位
アクセスランキングを見る>>

訪問者数


現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブログ記事内で使われている言葉を検索できます。 ”著作権”で検索すると絵画作品の載っているページが検索結果として表示されます。 ”絵”や”絵画”で検索するとそれ以外の絵の載っていないページがたくさん表示されて不便です。

最新記事

GOD Nov 15, 2019
ぼくとみーこのプレステ生活 Part4 Nov 15, 2019
目標を掲げること Oct 27, 2019
彼女の瞳をボクは知らない Part2 Oct 26, 2019
今日は第三日曜日です。 Oct 20, 2019

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード