FC2ブログ

My Friend

放課後の教室に残っていたのは、





僕とMさんの二人だけだった。






それまで、Mさんとは話したことがなかったが、





どちらともなく、話しかけていた。






大学はどこを受けるのか、とか、





大学を卒業したら、その先は、どうするのか、とか。








話題をかえようと、僕は尋ねた。





「好きな歌ってある?」







「とくにないなぁ、石川君は?」







「うーん。愛は勝つかなぁ、今、流行ってるじゃん。」






「知らないなぁ、どんな歌?」






「え。



 かーなーらーずぅ、最後に、愛は勝つーー♪




 って、知らない?」







「知らない。」





そう言って、Mさんは笑った。





その時、僕も笑っていたと思う。





いつの間にか落ちかけた夕日が、まぶしかった。





「ねえ、わたし、幽霊とかお化けが怖いんだけど、






 石川君は何か怖いものある?」







「うーん。





 ボクは、人の恨みとか妬みなんかが一番怖いね。」






「怖いものってどうしたらいいんだろ?




 どうしたら怖くなくなるのかな?」





「どうしたらいいんだろうね。



 怖いものなんてなくならないと思うよ。




 もし、怖くなくなったとしても、




 また、別の怖いものが出てくると思うし。」





そんなことを話しているうちに日は沈み、






とうとう、一緒に帰ろう。と言い出す勇気は出ず、






二人は、それぞれの家路についた。

The beginning

見事、復帰を果たした絢香さん。





2月1日発売の NEW ALBUM



「The beginning」





まだ、3回ほどしか聴いてませんが、




一番、気に入ったのが





「アカイソラ」




という曲です。






いままで、絢香さんの曲は、何回も何回も




繰り返し聴いているうちに味がわかるというか、





1回聴いただけでは、あまり耳に残らないのですが、






この「アカイソラ」という曲は、1回聴いた時から、






この曲、好きだ。となった曲です。






アカイソラといえば、夕焼けのことなのでしょうが、





このCDに空の写真のフォトブックをおまけにつけるくらい




たくさん、空の写真を撮っている絢香さんは、




きっと、たくさんの夕焼けを見てきたのでしょう。





私も子どもの頃は、学校帰りによく夕焼けを見たものです。







今年、24歳ということで、女盛りの絢香さん。





TVで見たら、少しやせたみたいで、




きれいになったな、という印象を受けました。






まだまだ若いので、今後の活躍も楽しみです。

カテゴリ

ブロマガ

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

一部有料で閲覧できる ページを つくりました。 有料でみられる 絵画作品と 他に小説の短編です。 引き続き 無料で見られる ページも たくさんあります。

絵画作品

全記事表示リンク

絵画作品人気投票

ブログ人気記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
9982位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
3709位
アクセスランキングを見る>>

訪問者数


現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブログ記事内で使われている言葉を検索できます。 ”著作権”で検索すると絵画作品の載っているページが検索結果として表示されます。 ”絵”や”絵画”で検索するとそれ以外の絵の載っていないページがたくさん表示されて不便です。

最新記事

ぼくとみーこのプレステ生活 Part5 Nov 25, 2019
GOD Nov 15, 2019
ぼくとみーこのプレステ生活 Part4 Nov 15, 2019
目標を掲げること Oct 27, 2019
彼女の瞳をボクは知らない Part2 Oct 26, 2019

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード