FC2ブログ

新しいもの、古いもの

昔、子どものころは思わなかったが、




大人になって思ったこと。





仮面ライダーやウルトラマンの




デザインは気持ち悪い。






なんで、あんなものに夢中になってたのかナゾ。






戦隊モノは、まだかっこいいと思う。




でも、あれだって全身タイツだと思ったら……。







ロボット系は、まだかっこいいと思う。




でも、アニメや特撮のロボットのデザインは



実用性があまりともなわない。







TVゲームのスーパーロボット大戦シリーズは




たくさんのロボットが活躍して、楽しいのだが、




色々な番組のロボットを詰め込んだ結果、



ストーリーがハチャメチャになっている。





プレステソフトの”スーパーロボット大戦α”



を、いまだにクリアできずにいる。




だから、”スーパーロボット大戦α外伝”は



パッケージの封を切れずにいる。





αは、マクロスが参戦しているので好きだ。



リアルロボット系のくせに兵器が強力なので


使い勝手が良い。



が、やはりゲッターやマジンガーをコテコテに



改造して暴れさせてみる。




ガンダム系は乗り換えがあるので、最終兵器に



たどり着くまで我慢しなきゃならない。





プレステのソフトで他に名作だと思うものは、





ファイナルファンタジーIX



バイオハザード2



のふたつがガチ。






トバルNo.1 もけっこう面白かった。





今見ると、グラフィックスがショボいが




ファイナルファンタジーVII



も、まあまあ面白かった。





ファイナルファンタジーVIII



は、ゲームシステムがよくわからない。




よくわからないといえば、



ファイナルファンタジータクティクス



も、よくわからない。






最近、たまにファミコンウィザードリィ



プレイするが、ダンジョン歩く、敵が出現、



敵を倒す、宝箱出現、罠をはずす、アイテムゲット、



アイテム鑑定、という流れがゲームの全てだ。



ようやく忍者ができたのだが、アーマークラスが8なので



前衛を任せるには頼りない。




Wiiファミコン版のウィザードリィがダウンロード



出来たらなあ。



ウィザードリィは、ファミコンが発売される前から



パソコンゲームとして、長く遊ばれてきた名作である。





だいたい、ウルトラマンや仮面ライダーと同じく




1960年代から1970年代ごろ生まれた文化なのである。





新しいものを生み出すには、経験とヒラメキが必要だろう。




もちろん、努力が必要なのは言うまでもない。




時代の先駆者たちに幸あれ。と願う。

カテゴリ

ブロマガ

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

一部有料で閲覧できる ページを つくりました。 有料でみられる 絵画作品と 他に小説の短編です。 引き続き 無料で見られる ページも たくさんあります。

絵画作品

全記事表示リンク

絵画作品人気投票

ブログ人気記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
14842位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
5067位
アクセスランキングを見る>>

訪問者数


現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブログ記事内で使われている言葉を検索できます。 ”著作権”で検索すると絵画作品の載っているページが検索結果として表示されます。 ”絵”や”絵画”で検索するとそれ以外の絵の載っていないページがたくさん表示されて不便です。

最新記事

うんとこうんこ Jan 20, 2020
うんとこうんこ【解決編】 Jan 20, 2020
彼女の瞳をボクは知らない Part3 Dec 19, 2019
ぼくとみーこのプレステ生活 Part5 Nov 25, 2019
GOD Nov 15, 2019

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード