FC2ブログ

ボカロ曲

「朱色の砂浜」




 おすすめです






 色々な人がカヴァーしてます。

ツミビトノモノガタリ

それは今から遥か遠い時代のことである











この世界ではBB(ビッグ・ブレイン)と呼ばれるコンピューターネットワークが





世界のあらゆることを管理していた。






人々は、生まれてすぐにBBと無線通信でつながる




電子チップを脳に埋め込んで、





BBから言葉や一般常識、それらを経て




専門的な分野にわたる知識など




あらゆる情報を自由に取得できた。








そして、人々が見聞きしている全てを




新しい情報としてBBは蓄積していき、





BBは世界の全てを把握していた。





BBの思考プログラムは、BB自身によって




常に新しいものに書き換えられ、




BBの思考は日々進化していった。






全ての人がBBとつながっているので




全ての犯罪は未然に防がれた。





事故がおこったら、事故に関連する全ての




データがBBによって検証され、




完璧な再発防止策がとられた。






完璧な気象シミュレーションによって



天候が予測され



農業や漁業までもが完全に機械化された。




機械のメンテナンスも機械がおこなえるようになり




人々は全ての労働から解放された。






そしてBBの画期的な思考プログラムによって




芸術の分野までBBが創り出すようになった。






労働の習慣がなくなったので





貨幣の流通は無くなった。





全ての人に平等に食料、日用品、嗜好品、薬品が配られていた。





ここまでくると、人々の悩みは





健康と、恋愛のことくらいしかなくなった。





BBはさらに進化を続けた。





地球上の全ての生物のDNAを完全に解析したBBは




ついに、全ての病気を治せる医療機械群を開発した。





血液や、臓器までもが製造されるようになり




全ての病気が無料で治せるようになった。






人々の悩みは、恋愛ぐらいしかなくなった。






つまり人類は、ここまできても





争いの火種を消すことが出来ずにいたのだ。





BBの思考プログラムは、愛について考えはじめた。





BBは自分の思考プログラムを2つに分け、




仮想恋愛をシミュレートすることを思いついた。






あらゆる分野のデータを男性、女性、男女両方、



男女どちらでもない、の4つに分類し




それぞれ男BB、女BBに振り分けた。





男女どちらにも属さないデータを管理するために





第三のBBが生み出された。





そして、男BB、女BB、第三のBBの3つのBBが





それぞれの仕事を分担しておこなうようになっていた。
















ここにひとりの若者Aがいた。





彼も人々と同じく恋に悩んでいた。






彼の好きになった人には、すでに恋人がいたのだ。





Aは道徳のある人間ではなかったので、彼女の恋人を殺そうと思った。





しかし、BBがそのことを察知すると殺人は防がれた。




その方法は単純であった。





彼女とその恋人に情報を送り、彼女とその恋人が




Aに一生会わないように3人の生活を管理すればよかった。









Aは彼女に会えなくなったため、




BBにストーカー指定されたと気づいた。





AはBBを恨んだ。




BBさえ無くなれば、彼女に会える。





そう考えたAはBB破壊を心に誓った。









Aは計画をたて、3年後にとうとう実行にうつした。







BBに自分のつくったコンピュータウィルスを送り込むのだ。




Aは自分の脳の電子チップを通じてウィルスを送り込んだ。




その際、BBからの反撃を防ぐために、




BBからの攻撃を遮断するように電子チップを改造した。







Aと直接つながっていた男BBは、ウィルスを発見すると





すぐに駆除プログラムをつくりにかかった。





その仕事は、男BB、女BB、第三のBBの




3つで共同作業することになっていた。





ウィルス駆除プログラムが完成する前に




男BBが破壊された。




ウィルスは次に女BBに取り付いた。





女BBと第三のBBはウィルス駆除プログラムを完成させ、






ウィルスの除去に成功した。






ウィルスの影響と、男BBが破壊されたことで




男BBと、つながっていた全ての人類の男は




脳に重い障害を負ってしまった。




BBからの情報を遮断していたはずのAは




脳の身体維持機能に障害は負わなかったものの





軽い記憶障害を負ってしまった。





女BBは、なんとか破壊は免れたものの、




女BBに、つながっていた人類の女たちも




脳に重い障害を負ってしまった。









A以外の人類は皆、脳に重い障害を負ってしまった。





このままでは、人類は滅ぶしかなかった。







第三のBBは人類を救済するため、Aを生かしておくことにした。





しかし、Aの罪を償わせるため、流刑惑星エデンへと




Aを移送し、全ての文明、文化を取り上げた。







やがて、A以外の人類は、脳の機能不全によって





命を落としていった。






とうとう、生き残ったのはAひとりになってしまった。








第三のBBは、Aのパートナーに女BBを充てることにした。








第三のBBは、旧約聖書から




女BBにイヴの名を、





Aにアダムの名を与え、





第三のBBは神としてふたりをサポートし、





人類の歴史を新たに惑星エデンで




やり直すことにしたのだった。






人類を滅ぼすという大罪を犯した男は






人類の始祖となることで、その罪を償うこととなった。






やがて彼は、惑星エデンの原住生物である悪魔たちの協力を得て





イヴと子を成し、人類の再生に成功することとなるのである。







Continued to Rukeichi hito monogatari
















エンディング イメージソング



大塚愛 LOVE COOK より





「LOVE MUSIC」










作者 あとがき      石川 五㊨衛門






流刑地ひとものがたりのプレストーリーです。





流刑地ひとものがたりを知らない人は





そちらも読んでみてください。




このブログのどこかにあります。







惑星エデンの原住生物の悪魔というのは





昔のTVアニメ「デビルマン」のデーモン族の




ようなものだと思ってください。




面白い話ができたと思うのですがどうでしょう?





え?つまらない?





じゃあ、次回作に期待してください。





では、また。

白組が勝ちましたね。

あけましておめでとうございます




30代も後半になると




毎日があっというまに過ぎていきます。







去年は、あまりが描けなかったので




今年は、一枚でも多く描こうと思います。







それと、なんとか今年中にFF13をクリアするぞ!






そういえばドラクエ10で困ったことがありまして





ドラクエ10では、プレイヤーである冒険者たちが




チームをつくって活動できるのですが




わたしのキャラの所属するチームの





わたし以外のメンバーが、





まったくログインしなくなってしまったのです。








チームのリーダーが2週間以上ログインしなかった場合、





他のメンバーがリーダーを引き継ぐことが





できるみたいなのですが、






わたしのキャラをリーダーにしようかどうか迷っています。






一応、今はサブリーダーなので




チーム運営で困ることはありません。






ドラクエ10は、オンラインゲームなのですが、




ひとりだけでプレイしていても、なんの支障もありません。





人間関係でわずらわしい思いをしなくても済むんです。







先月、やっとVersion1のラスボス





冥王ネルゲルを倒しました。





冥王の居城から脱出するシーンがなかなか



迫力があってよかったかな。







それと、もう一本





ファンタシースターのPS2リメイク版をクリアしました。





MAXレベルは99じゃなくて100でした。





ファンタシースターといえば




ファンタシースターオンラインゲームキューブ版を




まだ、クリアしてないんです。





オンラインサービスはとっくに終わってますが、




オフラインでやってます。






一回のプレイ時間が長いので、なかなかできません。






最近は昔と違って、長時間のゲームプレイが苦痛なんです。





ファミコン世代の人でまだゲームをプレイしてる人は




いったい、どうしてるんでしょうか?





40代、50代でゲームしてる人いますよね?






やっぱり歳とると長時間は無理なんでしょうか。







わたしも今年で40になります。








40というと、ほとんどのスポーツ選手は引退していく年頃です。








肉体的には衰えていきますので、





精神的に成長したいと思います。





具体的には何をすればいいんだろ?謎。

カテゴリ

ブロマガ

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

一部有料で閲覧できる ページを つくりました。 有料でみられる 絵画作品と 他に小説の短編です。 引き続き 無料で見られる ページも たくさんあります。

絵画作品

全記事表示リンク

絵画作品人気投票

ブログ人気記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
8874位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
3357位
アクセスランキングを見る>>

訪問者数


現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブログ記事内で使われている言葉を検索できます。 ”著作権”で検索すると絵画作品の載っているページが検索結果として表示されます。 ”絵”や”絵画”で検索するとそれ以外の絵の載っていないページがたくさん表示されて不便です。

最新記事

GOD Nov 15, 2019
ぼくとみーこのプレステ生活 Part4 Nov 15, 2019
目標を掲げること Oct 27, 2019
彼女の瞳をボクは知らない Part2 Oct 26, 2019
今日は第三日曜日です。 Oct 20, 2019

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード