FC2ブログ

とくにタイトルは無し

こんにちわ



めっきり涼しくなりましたね。




最近進めているゲーム



モンスターハンター2 (PS2) ★★★★

モンスターハンター3 (Wii) ★★★★

モンスターハンター3GHDVer. (WiiU) ★

モンスターハンター4 (3DS) ★★


好きな武器は弓ですが、よく使うのは片手剣です。




前々から言ってますが、アクションゲーム苦手です。



大型モンスターを狩るのは、かなりしんどいです。


でも、大型モンスターを捕獲した時の


達成感が大きいので、面白いです。




他に中途のゲーム



ドラゴンクエストⅢ (SFC)

ドラゴンクエストIV (PS)

ドラゴンクエストVII (3DS)

ドラゴンクエストVIII (PS2)

ドラゴンクエストX (WiiU)


エンディングを見たゲームにあげているものは

また初めからプレイしてます。


ドラクエVIII は竜の試練を繰り返して

スキルのタネを集めています。

全キャラ格闘以外のスキルは100になりました。

経験値は1000万を超えました。

もちろん、レベルは99です。



他にも途中まで進めているゲーム


メタルマックス (3DS)

メタルマックス2 (SFC)

メタルマックス3 (DS)

メタルマックス2 リローデッド (DS)


メタルマックス・リターンズ (SFC) は、このあいだ

一応、ラスボス扱いのノアを倒しました。

でも、まだ倒していない賞金首がいます。



この他にも、SFCやPSやPS2にPS3などなどのゲーム

未クリア、未プレイで50本以上あります。



しばらく新しいゲームは買わないで済むかといえば、

そうはいかず、新しいゲームが欲しくなるので、

ゲームソフトが増える一方です。


これを、やらずに積んでおくだけのゲーム

積みゲー というそうです。


積み本 というのもあるそうです。


ゲーム攻略本が 積みあがってます。


 
そういえば他に エロDVDやエロBDが溜まってきてるな……


一度、整理して、いらないものを

BOOK OFFに売ろうと思います。


ゲームは、売ってしまった後に、

またやりたくなったりするので

なるべく、本やCDやDVDから、

片付けようと思います。



ゲームは、やらなくても

持ってることが満足だったりする

ところがあるなぁ、最近は。


DVDは、一回見たら、もう一回見ようと

思うことは、あまりないです。

だから、もう一回見たいもの以外は

売っちゃってOK。


CDは、一回聴いて、もういらないと

思うものと、何度も聴くものとがあります。


ウォークマンに入ってるCDはだいたい

アルバム40~50枚くらいです。


曲をダウンロードすることはあまりなくて

CDのアルバムばかり買ってます。


買って聴いて気に入らないのは、即売ります。

即売ったほうが高く買い取ってもらえるし。


本は、どうしても読むのに時間がかかるので

売るときには、古くなってしまってます。


だから私の場合、本は、

一冊50円で買い取ってもらえたら高いほうです。

CDやDVDは1000円以上で買い取ってもらえる

ことが結構あります。


そういえば、最近は、無料のゲームが

ダウンロードできたりしますが、

そういうゲームは面白いと思ったことがないです。


一時期、スーパーファミコンのゲームが

定価1万円を超えたことがありましたが、

ソフトの媒体がROMカセットから

CD-ROM になったことで

PSやSSなどのソフトは6800円程度に

収まっていました。


しかし、今度はハードの高性能化により

ソフトの開発費が高騰し、それがソフトの

価格に転嫁されるため、定価が7000円を

上回ってきています。


ある程度の品質を保つためには、開発に

金がかかるようになってしまったため、

面白いゲームは高いのが当たり前になってきています。


そのため、ユーザーのゲーム離れがおこってきています。


スマホや携帯ゲーム機などで

安いゲームや無料のゲームをダウンロードで

購入するスタイルが定着し、


高性能の据え置き型ゲーム機の売り上げが

伸び悩んでいます。


ゲームソフトの各会社はキラーコンテンツを

携帯ゲーム機で出すようになっています。

携帯ゲーム機は、一昔前より性能が上がったため

ユーザーの満足いくレベルのゲーム開発が

可能になったのに加えて、

据え置き型ゲーム機よりは

安価で容易に開発が可能なためです。



スーパーマリオ

モンスターハンター

ファンタシースターオンライン

ゼルダの伝説

マリオゴルフ

マリオカート

真・女神転生

ドラゴンクエスト

ファイナルファンタジー

メタルマックス

スーパーロボット大戦

機動戦士ガンダム ギレンの野望

実況パワフルプロ野球

ダービースタリオン

シムシティー

大乱闘スマッシュブラザーズ


などなどが、据え置きハードから

携帯機に鞍替えしています。


据え置き型ゲームのソフトは

開発に時間と金をつぎ込んで

一発当ててやろうという

斬新で挑戦的なものが多く、

携帯ゲームのソフトは幅広く多岐にわたり、

定番ものも多く出ています。


ダウンロードコンテンツは開発に

あまり金をかけずに、安価で

プレイも安易なものが多いようです。


私は、過去のゲームを移植している

バーチャルコンソールや

ゲームアーカイブスの

ファンです。


値段が安いのが一番の魅力で

過去に欲しかったゲームが安価で

遊べるのは、とても嬉しいです。



ゲームの世界でも二極化が進み

たっぷりじっくり遊ぶ派と

短く気軽に楽しむ派の

ゲーム格差がおきているのです。



長くなってしまいましたが

最近のゲーム事情を語ってみました。


では、また。さようなら。


関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

カテゴリ

絵画作品

全記事表示リンク

絵画作品人気投票

ブログ人気記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
4387位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1815位
アクセスランキングを見る>>

訪問者数


現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブログ記事内で使われている言葉を検索できます。 ”著作権”で検索すると絵画作品の載っているページが検索結果として表示されます。 ”絵”や”絵画”で検索するとそれ以外の絵の載っていないページがたくさん表示されて不便です。

最新記事

いま、入院しています。 Jul 15, 2021
幸せの…… Nov 11, 2020
描いた。 Nov 11, 2020
ドラえもんと話したことある人いる? Nov 03, 2020
ボクとマッサージ嬢。 Oct 27, 2020

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード