FC2ブログ

魔法機動兵器ゼイラム 第一回 「その誕生」


我々のいる宇宙とは正反対の宇宙の最奥からの謎の敵、


ルルイエ族のうちの一兵に精神攻撃を受てしまった


女性超戦士ミライを助けるため


ミライの仲間たちはミライの精神の中に入り込み戦う。






ミライの精神の中で、ミライは自身に強力な精神を身につけ、


魔法力を増大さることができたため、


神に与えられた謎の人型魔法機動兵器の最初のパイロットに選ばれた。



魔法機動兵器に乗り込んで戦ったミライは、


その新兵器の圧倒的なパワーを見事に最初から使いこなし、


今までで襲ってきたなかでも最大最強の敵を瞬殺したのであった。





そして、ミライたちはミライの精神の中から無事帰還した。


魔法機動兵器もまた現実世界への実体化に成功し、


ミライら超戦士たちと地球人類は、


未知の強力な人型の魔法機動兵器のプロトタイプ第一号機を入手したこととなった。




そしてミライは、その魔法機動兵器に”ゼイラム”という真名を与えたのであった。




人類はその持てる科学の粋を結集し、さっそくゼイラムを分析、研究。



魔法使いであり、人から神へ進化した、アダム(この時代での名はユキ)の


協力もあり、人類は、まもなく人型魔法機動兵器の量産化に成功した。



最初に製作に成功した量産機は三機。



自衛隊の中から特別に選ばれた精鋭たちは、


魔法力もないまま、その機体の訓練を開始した。



なぜなら、超戦士でもない彼らに魔法力をつけるのは危険だと


ユキが判断したからだ。




そして、魔法力を持ち合わせているはずの超戦士が


量産機のパイロットにえらばれなかったのは、


いままで、もともと民間人であった超戦士たちは


超能力や魔法にたよって戦ってきたため、


特殊な訓練の必要な人型機動兵器の乗員になることは


想定外だったからだ。



ただ、いままで、特殊能力の、いちばん低かったミライが、

その能力の限界を感じ、自ら、人型機動兵器のテストパイロット候補にのぼり

コンピュータシミュレーションの訓練を積んできていたため、

彼女だけは、超能力戦士でありながら、

人型機動兵器の操作を理解していたのは、

良い方向に転んだ結果になったわけだ。




今まで、魔法の力を持つ兵器を全くといっていいほど

開発できなかった人類はゼイラムを研究したが、

その結果わかったことは少なく、そのため製作できた

量産機は結局、人類の独自に開発してきていた人型ロボット兵器に

魔法力をユキの力によって付与し、

動力エネルギー系統は魔法と燃料型のハイブリッド、

駆動形式は機械式。

兵器系統はこれまでの通常兵器という、


神の奇跡と超戦士ミライの覚醒との融合よって誕生した

ゼイラムと比べると、

かなり劣ったものしかできなかったのであった。




ただ、量産機のテスト訓練中に起きた事故がきっかけで、

超戦士たちの技である円天防御魔法が

量産機でも偶然にもだが発動できたことは大きな収穫であった。






関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

カテゴリ

絵画作品

全記事表示リンク

絵画作品人気投票

ブログ人気記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
4387位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1815位
アクセスランキングを見る>>

訪問者数


現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブログ記事内で使われている言葉を検索できます。 ”著作権”で検索すると絵画作品の載っているページが検索結果として表示されます。 ”絵”や”絵画”で検索するとそれ以外の絵の載っていないページがたくさん表示されて不便です。

最新記事

いま、入院しています。 Jul 15, 2021
幸せの…… Nov 11, 2020
描いた。 Nov 11, 2020
ドラえもんと話したことある人いる? Nov 03, 2020
ボクとマッサージ嬢。 Oct 27, 2020

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード