FC2ブログ

アタシ、どうやらバカみたいね。

待ってるの。




あなたからの電話を待ってるの。





机の上のラジカセから深夜のラジオが流れてる。




流行りのラヴソング。



こんなの聴きたくない。







ああ、今夜も眠れない。








深夜0時ちょうど、携帯が鳴った。



と思ったら、ワン切り。



もう!なによ!










表示を見たら、あの人じゃなくて


シュウ兄からだった。






折り返し電話をかけると、シュウ兄は笑っていた。




「なんで、こんな夜中にかけてくるの?




タクヤかと思ったじゃないの。」






「いや、すまんすまん。まだ起きてるかと思って。



お前あてに高校の同窓会の案内が来てたぞ。



7月31日の16時から、南第三公民館の大ホールだそうだ。」




「うん、わかった。」




「それで、タクヤ君とはうまくいってるのか?」





「それが、ケンカしちゃって、それきり会ってないの。




電話もメールも来ない。」






「そうか。どっちが悪いとかじゃなくて、




とりあえず、あやまっとけばいいじゃないか。




ヤスヨはいつも向こうから、あやまってたぞ。」





「ヤスヨさんは人間がデキテルのよ。



アタシはそうじゃないの。」





「じゃあ、このままでいいのか?」





「そんなわけないでしょ。




タクヤが電話をかけてきて、



あやまってくれれば、それでいいのに。」





「それができるなら、ケンカになんかなってないと思うぞ。」




「もう、うるさい!切るよ!」



プップッ。ツーツー。ピッ。





ああ、タクヤ、いまごろ何してんだろ。




いびきでもかいて寝てんのかな?





それとも他の女と…………。




ぃゃぃゃぃゃぃゃぃゃ………。







ぁあ、インソムニア。







こんなアタシのことアイツはどう思ってんだろう。





ああ、ラジオの放送。終了しちゃった。










と、電話が鳴った。



ああっ、タクヤっ!!





ピッ。





「ああ、言い忘れてたけど招待状、送っといたぞ。」




シュウ兄かよっ!!ちぇ。





「もう、そんなことで電話しなくてもいいよ!」





「おおう。すまんすまん。じゃあな。」





ピッピッ。






ああ、もう日が昇る。



バカみたいね。アタシ。





でも、自分は、そんなアタシが好き。




タクヤに惚れてる、アタシが好きなの。




ちなみにシュウ兄はキライよ!







と、電話が!









「タクヤっ!待ってたのよ。電話。」






「ごめん。サクラ。俺が悪かったよ。」





「わかればいいのよ。」




「シュウさんに言われたんだ。あやまったほうがいいって。」





「え。………。」







シュウ兄。大好き!!





アタシ、どうやらバカみたいね。










SHISHAMO

「深夜のラジオ」







THE END











スポンサーサイト



コメント

No title

What's Taking place i am new to this, I stumbled upon this I have found
It positively useful and it has aided me out loads.
I hope to contribute & assist other customers like its helped me.
Great job.

No title

you're in reality a just right webmaster. The site loading pace is amazing.

It sort of feels that you're doing any distinctive trick.
In addition, The contents are masterwork. you have done a excellent activity on this matter!

No title

Good post. I learn something new and challenging on sites I stumbleupon every day.
It's always exciting to read content from
other writers and use something from their web
sites.

No title

Just desire to say your article is as astonishing.
The clarity for your publish is simply nice and that i can assume
you're knowledgeable on this subject. Well with your permission let me
to grab your RSS feed to stay updated with impending post. Thank you 1,
000,000 and please carry on the gratifying work.

No title

I am curious to find out what blog system you're using?

I'm experiencing some small security problems
with my latest site and I would like to find
something more risk-free. Do you have any solutions?

No title

Keep this going please, great job! cheap flights 3aN8IMa

No title

This is very interesting, You're a very skilled blogger.
I've joined your rss feed and look forward to seeking more of your excellent post.
Also, I have shared your site in my social networks!

No title

Heya i'm for the primary time here. I found this board and I find It truly helpful & it helped me
out much. I hope to offer one thing back and aid others
such as you helped me. adreamoftrains website host

No title

I have been exploring for a bit for any high-quality
articles or blog posts on this kind of house . Exploring in Yahoo I eventually stumbled upon this website.
Studying this information So i'm satisfied to show that I have a very excellent
uncanny feeling I discovered exactly what I needed. I most definitely will make certain to don?t overlook this web site and provides it
a glance regularly.
非公開コメント

カテゴリ

絵画作品

全記事表示リンク

絵画作品人気投票

ブログ人気記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
4387位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1815位
アクセスランキングを見る>>

訪問者数


現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブログ記事内で使われている言葉を検索できます。 ”著作権”で検索すると絵画作品の載っているページが検索結果として表示されます。 ”絵”や”絵画”で検索するとそれ以外の絵の載っていないページがたくさん表示されて不便です。

最新記事

いま、入院しています。 Jul 15, 2021
幸せの…… Nov 11, 2020
描いた。 Nov 11, 2020
ドラえもんと話したことある人いる? Nov 03, 2020
ボクとマッサージ嬢。 Oct 27, 2020

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード