FC2ブログ

負け犬だっていいじゃない

オレは負け犬になった。





彼女の気持ちをつかめなかった。





彼女はツヨシと結婚した。





オレはただの友達だったのか。




彼女の気持ちを確かめなかった


オレの落ち度なのか。






なぜ、彼女はオレではなくツヨシを選んだのか。






……………。


アナタにはわからないでしょうね。




人の痛みを知らないあなたには……。






……………。




ツヨシよりオレは高収入だし



スタイルだってオレのほうがイカしてる。



顔だってオレの方がイケメンだ。



どうして?どうして?ツヨシが。





オレの負けているところといえば



ツヨシの笑顔が魅力的なところだろうか。




ツヨシのとりえなんて何の価値もない


笑顔だけだろう。どうしてオレを選ばないんだ?





……………。




笑顔になれないアナタには


一生わからないでしょうね。


さようなら。タクヤ。






ツヨシの笑顔が胸糞悪い。





結婚式なんて呼ばれても行くもんか。






オレはもう恋なんてしなくなった。






ツヨシと彼女のあいだに娘が出来た。






彼女の心からの笑顔を見てわかった。




オレといっしょにいた彼女は



一度だってあんな笑顔をみせたことなかった。





どうしたら笑顔になるのだろう。




負け犬になったオレはタバコをやめた。




すると飯がうまく感じるようになり


なじみの飯屋に通うようになった。






いつしかそこの看板娘と恋に落ちていた。




顔もイケメンだし高収入だしスタイルもいいオレは


すぐに次の相手が見つかった。




だが、心の中で前の彼女とくらべていた。




オレは笑顔がつくれないことがコンプレックスだった。




そのことを彼女に打ち明けると彼女は笑顔で言った。



アナタ、いつも笑顔じゃない。



オレはいつの間にか笑顔になっていたのか。



何でだろう。何で笑顔になれたんだろう?




彼女の声がきこえた。




負け犬の人生だって



一度も負けたことのないチャンピオンよりも



笑顔になれる人がいいよね。





人の痛みを知ることで笑顔になれるのか。



無敗のチャンピオンになれなかったオレは



笑顔になれた。





彼女のように笑顔にしてくれる人と



いっしょになろうとオレは決めた。






これからもずっと笑顔でいようよ。



オレは歯の浮くセリフが言えた。




看板娘の婿だから



看板息子になるのかねーー。w





負け犬になってから本当の人生がはじまるゾ。











おまえら。






………………。



泣ける人はもっとモテルことに


彼はまだ気づいてないですね。



おまえらは気づけよ。w


関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

A fascinating discussion is worth comment. I do
believe that you ought to publish more on this issue, it might not be
a taboo matter but typically people don't talk about these issues.
To the next! All the best!!

No title

Wow, incredible blog structure! How lengthy have you been running
a blog for? you made blogging glance easy. The
total look of your website is great, as neatly as the content
material!

No title

I like the valuable information you supply for your articles.
I will bookmark your blog and take a look at once more right here frequently.
I am relatively sure I will be informed lots of new stuff
right here! Best of luck for the following!

No title

What's up, its nice piece of writing concerning media print,
we all be aware of media is a impressive source of facts.

No title

It's hard to come by experienced people in this particular topic, however, you sound like you know what you're talking about!
Thanks

No title

Howdy! I could have sworn I've been to this website before
but after browsing through some of the post I realized it's new to me.
Anyways, I'm definitely happy I found it and I'll be book-marking and checking back often! 32hvAj4 cheap flights

No title

My partner and I stumbled over here by a different web address and thought I should check things out.
I like what I see so i am just following you. Look forward to looking at your
web page yet again. adreamoftrains hosting services

No title

I've learn several excellent stuff here. Definitely price bookmarking for revisiting.
I surprise how much effort you place to create the sort of fantastic informative web site.

Re: No title

> I know a recreation we are able to play thats like Daddy is speaking about.?
> Mommy mentioned making each boys need to know the game a lot.
> ?It?s referred to as ?Whats the neatest thing about God.
> And each of us has to give you one really great thing we like
> about God. Who desires to go first?? Lee and Larry jumped and shouted ?ME ME!?
> waving their hands in the air like they do at school.
> Finally, Mommy stated, ?Properly Lee, since you might be two minutes
> older than Larry, you may go first.


Mybe you neednot deal with CHILDRENS seriously or Leave their alone.

No title

I know a recreation we are able to play thats like Daddy is speaking about.?
Mommy mentioned making each boys need to know the game a lot.
?It?s referred to as ?Whats the neatest thing about God.
And each of us has to give you one really great thing we like
about God. Who desires to go first?? Lee and Larry jumped and shouted ?ME ME!?
waving their hands in the air like they do at school.
Finally, Mommy stated, ?Properly Lee, since you might be two minutes
older than Larry, you may go first.
非公開コメント

カテゴリ

絵画作品

全記事表示リンク

絵画作品人気投票

ブログ人気記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
4387位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1815位
アクセスランキングを見る>>

訪問者数


現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブログ記事内で使われている言葉を検索できます。 ”著作権”で検索すると絵画作品の載っているページが検索結果として表示されます。 ”絵”や”絵画”で検索するとそれ以外の絵の載っていないページがたくさん表示されて不便です。

最新記事

いま、入院しています。 Jul 15, 2021
幸せの…… Nov 11, 2020
描いた。 Nov 11, 2020
ドラえもんと話したことある人いる? Nov 03, 2020
ボクとマッサージ嬢。 Oct 27, 2020

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード